Blend Spaces

ブレンドスペースは複数入力値に基づいていくつものアニメーションのブレンドを可能にするアセットです。

Windows
MacOS
Linux

ブレンドスペース は 2 つの入力値に基づいたアニメーションのブレンドを可能にする AnimGraphs でサンプリングできる特別なアセットです。単一入力に基づいた 2 つのアニメーション間の簡単なブレンドは、 Animation ブループリントで利用可能な標準の Blend ノード のひとつを使用して 行うことができます。ブレンドスペースは多値 (現時点では 2 値に制限) に基づいた複数アニメーションの 複雑なブレンドを可能にします。

ブレンドスペースの目的は、特定のプロパティや条件に基づいたブレンディングの実行に、 個別にハードコード化したノードを作成する必要性を減らすことです。アニメーターやプログラマーが入力、アニメーション、およびアニメーションのブレンドに使用する入力値の使用法を指定できるようにすることで、 事実上、いかなるタイプのブレンドも 汎用ブレンドスペースを使用して実行することができます。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる