Trigger アクタ

レベル内でアクティベートし、イベントを発生させることができるアクタ

Windows
MacOS
Linux

Triggers (トリガー) はレベル内の他のオブジェクトと相互作用するときにイベントを発生させるために使用するアクタです。つまり、レベル内で他のアクションに反応してイベントをトリガーするために使用されます。デフォルトのトリガーは一般的にはすべて同じで、別のオブジェクトがアクティブにしたかどうかを検出するためにトリガーが使用する影響範囲 (ボックス、カプセル、球) の形状のみが異なります。

box trigger

capsule trigger

sphere trigger

ボックス トリガー

カプセル トリガー

球体トリガー

トリガーの配置

トリガーは Trigger タイプの 1 つをドラッグ アンド ドロップしてレベルに配置することができます。Select モードで [Place Actors (アクタを配置)] パネルの [Basic (基本)] タブから Trigger タイプをドラッグすることができます。

Placing a trigger

イベントをトリガーする

トリガーは、Level ブループリント 内に配置されたイベントをアクティベートするために使用されます。トリガーがアクティベートできるイベントは数種類あります。主なものは、他のオブジェクトとのある種のコリジョンに反応して起こります。例えば、何かがトリガーにぶつかる、オーバーラップするなどです。

またはプレーヤーからの入力に反応して起こります。

  • Level ブループリントのイベントグラフを 右クリック して Add Event for [Trigger Actor Name] のイベントの 1 つ選択します。

    Trigger events context menu

    上記のいずれかの方法でイベントを選択すると、イベントノード が現在のレベルの Level ブループリントに追加されます。

Trigger event in Blueprint

この新しいイベントノードの実行ピンは、特定のイベントが起こるたびに発行します。上記の例では、アクタがトリガーにオーバーラップする (または通過する) とイベントが発行します。

タグ
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる