オーディオボリュームのリファレンス

Audio Volume のリファレンスの詳細

Windows
MacOS
Linux

このボリュームの [Details] パネルからプロパティをいくつか調整すると、下図のようにエフェクトをより制御できるようになります。

audiovolume.png

プロパティ

説明

Priority

ボリュームがオーバーラップする場合、優先度の一番高いボリュームが使用されます。2 つ以上のオーバーラップしているボリュームが同じ優先度の場合、順序は決まっていません。

Apply Reverb

リバーブ設定を使うかどうかを判断します。

Reverb Effect

ボリュームに使うリバーブ アセットです。

Volume

リバーブ エフェクトの全体的なボリューム レベルです。

Fade Time

現在のリバーブ設定からボリューム設定へフェードする時間 (秒) です。

Enabled

ボリュームが現在有効で、音に影響を与えることができるかどうかを判断します。

Ambient Zone Settings は、関連する Audio Volume 内に置かれている Sound アクタがプレイヤーの位置によってどのように変化するかを定義します。Ambient Zone Settings は [Details] パネルからも調整することができます。

プロパティ

説明

Exterior Volume

プレイヤーがボリューム内にいる時の外部サウンドの最終的なボリューム。

Exterior Time

新規の外部ボリュームへフェードする秒時間。

Exterior LPF

プレイヤーがボリューム内部にいる場合に、外部サウンドに適用されるローパスフィルタ乗数 (最大 LPF の適用は 0.1)。

Exterior LPFTime

新規のローパスフィルタ レベルにフェードする秒時間。

Interior Volume

プレイヤーがボリューム外にいる時の内部サウンドの最終的なボリューム。

Interior Time

新規の内部ボリュームにフェードする秒時間。

Interior LPF

プレイヤーがボリュームの外側にいる時の内側のサウンドに適用されるローパスフィルタ乗数 (最大 LPF の適用は 0.1)。

Interior LPFTime

新規のローパス フィルタ レベルにフェードする秒時間。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる