物理ボリュームのリファレンス

Physics Volume のリファレンスの詳細

Windows
MacOS
Linux

このボリューム用に指定されたプロパティの中には、[Details (詳細)] パネルから調整可能なものもあります。

プロパティ

説明

Terminal Velocity

落下時に CharacterMovement を使用して、ポーンの Terminal Velocity を決定します。

Priority

オーバーラップした場合に優先する PhysicsVolume を決めます。

Fluid Friction

CharacterMovement を使用しているポーンが通過する際にボリュームが適用する摩擦量を決定します。この値が高いほど、ボリューム内の移動が困難になります。

Water Volume

ボリュームに水などの液体が含まれるかを決めます。

Physics on Contact

ボリュームに触れることでアクタが影響を受けるかを決めます (アクタが影響を受けるためには、デフォルトでボリューム内にいる必要があります)。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる