Smooth

Smooth ペイント ツールの概要です。

Windows
MacOS
Linux

Smooth ツールを使うと、Sculpting ツールや Erosion ツールの使用後にたまに発生するギザギザのアーティファクトを取り除いて、ハイトマップ ペイント値をソフトにしてフローと外見をスムーズにします。

Smooth ツールの使用方法

この例では、Smooth ツールを使って、各種 Landscape ツールを使用すると発生するハードなエッジ アーティファクトをソフトにしています。

以下の制御を使って、ランドスケープ ハイトマップを生成します。

操作

処理内容

マウスの左ボタン

ハイトマップまたは選択したレイヤーをスムーズ / ソフトにします。

Before Smoothing

After Smoothing

Smooth ツールを使う場合、ブラシの強度でスムーズ度が決まります。

ツール設定

Landscape Smooth Button

Smooth Tool Properties

プロパティ

説明

Total Strength

1 回のブラシ ストロークによるスムージング加減を調節します。

Filter Kernel Scale

スムージングが実行される半径のスムージング フィルター カーネルに対しスケール乗数を設定します。値が高いほど大きな詳細をスムーズにし、値が低いほど小さな詳細をスムーズにします。

Detail Smooth

このオプションがチェックされると、指定した詳細スムージング値を使用して、詳細を維持したままのスムージングを実行します。スムージング値が小さいほど詳細度が保たれ、値が大きいほど詳細が取り除かれます。

タグ
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる