Select モード

配置可能なアクタをレベルへ迅速に配置する Select モードのガイド

Windows
MacOS
Linux
コンテンツ

PlaceMode_Windows.png

PlaceMode_Mac.png

Select モード は、Unreal Engine 4 で迅速かつ簡単に背景を制作するためのツールです。コンテンツ ブラウザ と似た機能をもつ Select モードは、レベルに直接配置可能な アクタ のみを対象にした機能です (例、 アクタ )。アクティブにしている間、Select モードによってレベル内に配置したすべてのオブジェクトにすぐにアクセスすることができます。

Select モードは、さまざまなプロップやその他の要素をレベル内に配置および編集する場合の設計時間を大幅に高速化します。

Select モードがアクティブの間、[Place Actors] パネルからアセットのインスタンスをドラッグした後 (デフォルトではメイン インターフェースの左上隅にあります)、レベル内ですぐにアクタをトランスフォームおよび編集することができます。アクタを配置する他の方法については「アクタの配置」を参照してください。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる