2.8 - Noise モジュールを使用したビーム エミッタ

エフェクト ギャラリーのサンプル レベルの概要

Windows
MacOS
Linux

image078.png

Beam TypeData モジュールは 2 点を接続するエフェクトを作成します。ソースとターゲットのポイントを指定するか、これらをアクタまたは他のエミッタとして配置します。シューターゲームなどで、しばしば銃弾のトレイル エフェクトに使用されます。このケースでは Beam グループ内の Noise モジュールを活用して、電気アークとして使用しています。

image080.png

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる