1.5 - マテリアル ドメイン

マテリアル インスタンスのサンプル レベルの概要、サンプル 1.5:Material Domain

Windows
MacOS
Linux

MP_1_5_001.png

Domains (ドメイン) でマテリアルの使用全般を定義します。ただし、ほとんどのシェーダーは Surface です。デカール、ライト関数、ポスト プロセスとしてシェーダーを使用する場合は、これらの ドメイン に属する必要があります。

ドメイン

説明

Surface (サーフェス)

デフォルトのドメインです。あらゆるジオメトリ向けです (静的、スケルタル、ランドスケープなど)。

Deferred Decals (ディファード デカール)

マテリアルを デカール アクタ で使用する場合は、この設定にしないと機能しません。

Light Function (ライト関数)

Light 関数 としてライトに適用されたマテリアルに使用されます。

PostProcess (ポストプロセス)

ポストプロセス チェーンで ブレンド可能なマテリアル としてマテリアルが使用される場合。

User Interface (ユーザー インターフェース)

このマテリアルは UMG または Slate UI に使用されます。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる