1.5 - Screenspace Reflections

反射のサンプル レベルの概要、サンプル 1.5:Screenspace Reflections

Windows
MacOS
Linux

Reflections_1_5_Header.png

Screen-Space Reflections (スクリーン空間の反射) は動的なポストプロセス エフェクトです。スクリーン上にあるものだけを反射させるので、完全に反射した表面上に奇妙なアーティファクトを作成してしまいます。しかしマテリアルにラフネスを少し追加すれば、これらのアーティファクトをブレンドし削除することができます。

Screenspace Reflections を有効にするには、コンソール コマンド r.ssr 1 を使うか、 ビューポートから [Show (表示)] > [Lighting Features (ライティング機能)] > [Screen Space Reflections (スクリーン スペース反射)] を選択します。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる