パフォーマンスおよびプロファイリング

パフォーマンス問題の特定および修正方法

Windows
MacOS
Linux

パフォーマンス は、リアルタイムゲームを制作する際に常に話題になります。動画の錯覚を生み出すために必要とされるフレームレートは最低でも 15 fps です。 プラットフォームやゲームによっては、30fps、60 fps、場合によってはさらに大きいフレームレートが目標になります。

Unreal Engine で提供している数多くの機能も、パフォーマンス特性はそれぞれ異なります。コンテンツやコードを最適化し、必要なパフォーマンスを達成するには、 どこでパフォーマンスの負荷がかかっているかを確認する必要があります。これについては、エンジンのプロファイリング ツールを使用できます。どんな場合でも、ハードウェアおよびソフトウェアの内部構成に関する知識が必要となります。 パフォーマンスとプロファイリングに関する以下のリンクで、プロジェクトのプロファイリングについて説明しています。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる