DMX GDTF のサポート

DMX プラグインのインポートおよび Generic Device Type Format (GDTF) のサポートに関する情報です。

Windows
MacOS
Linux
前提トピック

このページは以下のトピックへの知識があることを前提にしています。まず以下のトピックの内容についてご確認をお願いします。

GDTF1.png

GDTF (Generic Device Type Format)

GDTF Group は、インテリジェントな照明器具を操作のをするデータの交換用に統一された定義を作成する目的で GDTF プロトコルを一緒に開発しました。統一されたこの標準により、照明業界において新しい器具やデバイスを適応させるための一貫した信頼できる方法が提供されます。GDTF は照明コントロール システム、CAD システム、プレビズのメーカー、カスタマー、ユーザーにとって利点があります。GDTF を使用すれば、最新の IT 知識がなくてもジョブ実行のために使用するツールが動作します。

DMX Plugin には GDTF ファイル インポートのサポートが含まれています。GDTF ファイルには、モード名、属性名、デフォルト値など、特定の機器 タイプの情報が含まれています。GDTF ファイルを使って、プロジェクト設定を簡単かつ迅速に行うように DMX 機器 タイプに自動設定することができます。

GDTF ファイルをインポートするには、ファイルを含むフォルダからファイルを Unreal Engine のコンテンツ ブラウザにドラッグ アンド ドロップします。

GDTF2.png

ドラッグ アンド ドロップ操作はウィンドウにポップアップされます。アセットを新規フォルダにインポートする場合は、[Use Sub Directory] オプションにチェックを入れます。[Import] または [Import All] を選択した後、任意の DMX 機器の記述データおよび属性を含む DMXGDTFImport アセットが作成されます。

現在、XML データ インポートのみサポートされています。

GDTF3.png

タグ
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる