コントロール リグ

Unreal Engine 4 のコントロール リグは、ブループリントに基づくスクリプト可能なリギング システムであり、アニメーションを動かすプロパティの制御を主な目的としています。

Windows
MacOS
Linux

コントロール リグ (Control Rig)は、アーティストフレンドリーなインターフェースを備えた、柔軟で動的なプロシージャル キャラクターを作成するためのツールをリガーに提供するために設計されたノードベースのリギング システムを有効にします。しかし、ブループリントとは異なり、コントロール リグはブループリント仮想マシン (VM) を利用せず、独自の軽量な VM を使用してコードを変換します (大抵はコピーと実行)。ユーザーは、リグ ユニット と呼ばれるノードをコントロール リグ グラフで接続することにより、ランタイム リグとアニメーション リグを作成することができます。

スケルタル メッシュをインポートすると、リグ階層 (Rig Hierarchy) が生成されます。リグ階層のボーンは、コントロール リグ エディタで作成された追加のボーン、スペース、およびコントロールとともに、アニメーション ブループリントのアニメーション ノードへの入力または出力であるポーズと同様に、リグ ユニットへの入力または出力にすることができます。コントロール リグはスケルタルメッシュに限定されません。ユーザーは、ブループリント アクターで コントロールリグコンポーネント を作成して、コントロール リグ コンポーネントからコントロール値を取得することにより、スタティックメッシュやライトなどの他のコンポーネントをアニメーション化できます。

エンジンを使ってアニメーション化する方法、プロシージャルにアニメーション化する方法、またはカスタムのリターゲティングまたは FullBody IK ソリューションを作成する方法を検討している場合は、プロジェクトでコントロール リグ システムを使用することをお勧めします。Python とのフル統合により、あらゆるプロダクションの複雑なタスクのカスタマイズおよび自動化が可能になります。

コントロールリグ プラグインを有効にする

コントロールリグを使用するにはまず、コントロールリグ プラグインを有効にする必要があります。

  1. メイン エディタのの [Edit (編集)] から [Plugins (プラグイン)] を選択します。
    ControlRig_EditPlugins.png

  2. [Animation] タブで Control Rig プラグインを有効にします。 
    ControlRigPlugin.png

  3. プラグインを適用するためにエディタを再起動します。

Control Rig ブループリントControl Rig Gizmo ライブラリ を作成し、[Animation] の下の [Add /Import] ボタンから レベル シーケンス でコントロール リグ トラックを作成することができます。

ControlRigAssets.png

参照ドキュメント

コントロール リグのシーケンスを作成する

コントロールリグ ブループリント

Control Rig Animation Blueprint ノード

Contro Rig Component

コントロールリグの逆転

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる