Water システム

水のレンダリングおよびメッシュ システムを使用するための機能、ツール、情報のコレクションです。

Windows
MacOS
Linux

Water システムを使って、スプラインベースのワークフローを使用して、ランドスケープテレインと相互作用し、連携する川、湖、海を作成できます。このシステムには、シェーディングとメッシュ レンダリングのパイプラインを統合し、物理的な相互作用と、足音によって引き起こされる波紋や水の中を移動するボートの後ろの航跡など、ゲームプレイによる流体シミュレーションをサポートするサーフェスが備わっています。

Water システム プラグインとコンテンツを有効にする

Water システムは自己完結型のプラグインであり、プロジェクトのニーズに応じて有効 / 無効に設定できます。プラグインは、水のレンダリングおよびメッシュシステムを可能にし、使用するサンプルとデフォルトのコンテンツも提供します。

Water システムを有効にするには、[Edit (編集)] > [Plugins] から [Plugins] ブラウザを開きます。Water プラグインを見つけて、ボックスにチェックを入れて有効にします。

WaterPlugin.png

これらの変更を反映するためにエディタを再起動します。

その他の Water プラグイン コンテンツ

Water プラグインにはデフォルトでマテリアルとコンテンツが含まれており、これらをプロジェクトで活用することができます。場所はコンテンツ ブラウザの「Water Content」フォルダです。

watercontentfolder.png

コンテンツ ブラウザの中にこのフォルダがない場合は、[View Options] (右下) を選択して [Show Engine Content (エンジン コンテンツを表示)][Show Plugin Content (プラグイン コンテンツを表示)] のそれぞれの横にあるボックスにチェックを入れます。

このフォルダの中には、自分でいろいろ試すことができる以下のようなサンプル マップとコンテンツが含まれています。

  • コースティクス マテリアル生成

  • 流体シミュレーション

  • 物理シミュレーション浮力ブループリント

使用を開始する

基本情報

追加リソース

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる