ナビゲーションシステム

Unreal Engine で使用できるナビゲーション システムのさまざまなコンポーネントを説明します。

Windows
MacOS
Linux

Unreal Engine のナビゲーション システム によって、人工知能 (AI) エージェントがパス検索を使用してレベルを移動できるようになります。

このシステムは、レベル内のコリジョン ジオメトリからナビゲーション メッシュを生成し、そのメッシュをタイルに分割します。これらのタイルはさらにポリゴンに分割されます。そのポリゴンから、エージェントが目的地へ移動する際に使用するグラフが形成されます。各ポリゴンにはコストが割り当てられており、エージェントは全体的なコストが最も低いパスを最適なパスと判断します。

ナビゲーション システムには、ナビゲーション メッシュの生成方法を変更できるさまざまなコンポーネントや設定が用意されています。変更できる内容としては、ポリゴンに割り当てられるコストなどがあり、これはエージェントがレベルを移動する方法に影響を与えます。また、プラットフォームや橋など、連続的ではないナビゲーション メッシュの領域を接続することもできます。

ナビゲーション メッシュには 3 つの 生成モード があります。Static (スタティック)Dynamic (ダイナミック)Dynamic Modifiers Only (ダイナミック モディファイアのみ) です。これらのモードによって、プロジェクトのナビゲーション メッシュ生成方法を制御します。各モードには、ニーズに合わせたさまざまなオプションが用意されています。

また、エージェントの回避手法が 2 つ用意されています。対障害物相対速度 (RVO:Reciprocal Velocity Obstacles)Detour 群衆マネージャー です。これらの手法によって、ゲームプレイ中にエージェントが動的な障害物や他のエージェントを回避できるようになります。

以下のガイドでは、ナビゲーション システムのさまざまなコンポーネントや設定と、それらを使用してプロジェクトでインタラクティブな人工知能エージェントを作成する方法を学習できます。

ナビゲーション システムのサンプル プロジェクトは こちら からダウンロードできます。以下のガイドが含まれるサンプル レベルが含まれています。



Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる