ソースから Windows コンテナ イメージをビルドする

Unreal Engine に含まれている Windows コンテナ イメージをソースからビルドする方法を説明します。

Windows
MacOS
Linux
前提トピック

このページは以下のトピックへの知識があることを前提にしています。まず以下のトピックの内容についてご確認をお願いします。

Unreal Engine にあるすべてのコンテナ イメージにはビルド済みのバージョンがあり、GitHub Container Registry からダウンロードできます。Unreal Engine のカスタム バージョンの開発イメージを作成する場合、またはイメージのソースコードに変更を加える場合、ソースからイメージをビルドする必要があります。

要件

Unreal Engine にあるすべてのコンテナ イメージにはビルド済みのバージョンがあり、GitHub Container Registry からダウンロードできます。Unreal Engine のカスタム バージョンの開発イメージを作成する場合、またはイメージのソースコードに変更を加える場合、ソースからイメージをビルドする必要があります。

Docker をインストールする

Unreal Engine に含まれているコンテナ イメージをビルドするのには、Docker がおすすめです。Docker をインストールするには、『Docker Desktop for Windows をインストールする』の手順に従います。

Docker Desktop をインストールしたら、Linux コンテナモード (デフォルト) から Windows コンテナモードに切り替える必要があります

イメージをビルドする

ソースコードを GitHub からダウンロードした場合、エンジンをソースからビルドする場合と同じ要領で、エンジンのバイナリ依存関係をダウンロードするためにソースツリーのルートから Setup.bat を実行する必要があります。このステップを行わないと、コンテナ画像の作成に必要なファイルが欠如します。

Unreal Engine ソースコードの次のサブディレクトリに移動します。

Engine/Extras/Containers/Dockerfiles/windows

Windows コンテナ イメージをビルドするには、「build.bat」ファイルをダブルクリックします。これにより、マシンが実行しているのと同じバージョンの Windows 用の Windows ランタイム イメージがビルドされます。

タグ
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる