OpenXR ステレオ レイヤー

プロジェクトの他の部分から独立したレンダリング パスでテクスチャを HMD に送信し、ポストプロセス エフェクトを使用せずに表示します。

Windows
MacOS
Linux

OpenXR ステレオ レイヤーはヘッドマウント ディスプレイ (HMD) に個別のテクスチャを送信し、プロジェクトの他の部分から独立したレンダリングパスでテクスチャを再描画します。これはユーザー インターフェース (UI) 要素を、ポストプロセスやアンチエイリアスなどの詳細エフェクトを適用せずに HMD にアタッチする場合に適しています。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる