Archicad から Datasmith のコンテンツをエクスポートする

Datasmith エクスポート プラグインを使って Archicad からコンテンツをエクスポートする方法です。

Windows
MacOS
Linux
コンテンツ

Archicad 用 Datasmith Exporter をインストールすると、Datasmith ツールバー オプションが [Windows] > [Palettes] メニューに追加されます。

image alt text

[Windows] > [Palette] メニュー オプションを使ってツールバーを有効にします。

有効にすると、[Export to Datasmith] オプションが [Export to Datasmith] ファイル ウィンドウを開きます。

image alt text

[Export to Datasmith] ボタンを使って Archicad からコンテンツをエクスポートします。

エクスポートしたファイルを保存する場所を開いて [File name (ファイル名)] を指定し、[Save (保存)] をクリックします。

最終結果

.udatasmith」ファイルを Unreal Engine にインポートする準備が整いました。詳細は「Datasmith のコンテンツを Unreal Engine 4 にインポートする」を参照してください。インポート プロセスの途中でデータに追加のクリーニングやマージ、その他の変更が必要な場合は、「Visual Dataprep」を参照してください。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる