メディアを使って作業する

プロジェクトでリニア ビデオを再生する方法、Unreal でレンダリングされたフレームをバーチャル プロダクションとブロードキャスト シーンに統合する方法を説明します。

Windows
MacOS
Linux

Unreal Engine を使用すると、事前に記録されたメディアをプロジェクトにシームレスに統合し、レンダリングされたフレームをライブで、あるいは記録した形で共有することができます。Unreal Engine のリアルタイム レンダリングを使用して、リアルタイムの視覚効果を撮影したり、放送やテープに送信したり、ライブ パフォーマンス向けの複雑な物理ディスプレイ配置でレンダリングしたりします。エンド ツー エンドのカラー マネジメントと複数のメディアソースを同期する機能により、Unreal はあらゆるバーチャル プロダクションまたはライブ イベント用の技術パイプラインに適合できます。

次のセクションには、メディアとレンダリングされたフレームをご自分のプロジェクトとオーディエンスのために最大限に活用するためのツールとワークフローに関する情報が含まれています。

メディアを統合する

メディア コンポーネントと通信する

色を管理する

メディアをキャプチャする

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる