既存のプロジェクトに nDisplay を追加する

既存のプロジェクトを設定して nDisplay を使用する方法。

Windows
MacOS
Linux

nDisplay テンプレートを使用しなくても nDisplay でレンダリングすることは可能です。コンテンツですでに別のプロジェクトを設定している場合は、そのプロジェクトを調整して nDisplay を利用できるようにすることも可能です。

既存のプロジェクトを設定して nDisplay を使用する方法は、次の通りです。

  1. nDisplay プラグインを有効にします。
    Unreal Editor で、メインメニューから [Edit] > [Plugins] を選択します。「 nDisplay 」で検索し、[Enabled] チェックボックスにチェックを入れます。

  2. プロジェクトのために nDisplay を有効にしてください。
    メインメニューから [Edit] > [Project Settings] を選択し、[Plugins] > [nDisplay] セクションを探します。[Enabled] チェックボックスにチェックを入れます。

  3. Unreal Editor を再起動後、プロジェクトを再度開き、プロジェクトのデフォルトのレベルを開きます。

  4. 以前に生成されたコンフィグ ファイル (.cfg または .ndisplay) を コンテンツ ブラウザ にドラッグアンドドロップします。すると、それらが自動的に UAsset に変換されます。または、コンテンツ ブラウザの nDisplay メディア カテゴリにある新しい nDisplay Config UAsset を追加します。

  5. この後はは クイックスタート ガイド の手順に従います。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる