カスタム モジュールを作成する

このページでは、Niagara でカスタム モジュールを作成する方法を説明するすべてのページをまとめました。

Choose your operating system:

Windows

macOS

Linux

Niagara では、独自のカスタム モジュールを作成する完全な柔軟性を提供します。Niagara スクリプト エディタを使って、独自のロジック フローを定義し、使用するモジュールを保存して、それらを Niagara スタックで適用することができます。

Niagara スクリプト エディタのリファレンス

スクリプト エディタの使用方法を理解するために、Niagara スクリプト エディタ リファレンス ページを参照してください。

Niagara のバージョン管理モジュール

モジュールの新しいバージョンの作成を繰り返す場合は、古いバージョンのモジュールを使用しているシーンを壊さないように、バージョン管理を有効にして作業することをお勧めします。このページで詳しく説明します。

Niagara でのカスタム モジュールの作成に関するドキュメントは、まもなく追加されますそれまでの間、既存のモジュールを分解し、それらがどのように構築されるかのロジックを理解するために機能別コンテンツをチェックするのが最適です。