フォグ、雲、空、および大気による環境光

フォグ、雲、空、大気からの環境ライティングで没入感あふれるワールドをビルドできるコンポーネントとツールです。

Choose your operating system:

Windows

macOS

Linux

Unreal Engine では、デザイナーやアーティストが、物理ベースのライティングを使用して没入感あふれる大規模なワールド、または小規模なワールドを効率的に作成できる一連のコンポーネントを使用できます。こういった大気、雲、フォグ用の環境ライティング コンポーネントとライティングのすべてがシームレスに連携することで、完全に動的にライティングされたワールドをサポートする、統一されたエクスペリエンスを創出します。

このページで取り上げるツールおよび機能は、独自のワールドの作成に着手するうえで役立ちます。

環境光ミキサー

Environment Light Mixer は、ドッキング可能なエディタ ウィンドウで、空、雲、大気ライト、スカイ ライトに使用する環境ライティング コンポーネントのプロパティを追加、編集、参照することができます。

このウィンドウを使用すると、アーティストやデザイナーは、一箇所ですべての要素を使用できるため、ワークフローを簡素化および迅速化させることができます。

1_EnvLightMixer.png

詳細については、「環境光ミキサー」を参照してください。

フォグのエフェクト

フォグのエフェクトは、ワールドに雰囲気をもたらし、環境のムードを演出するうえで役立ちます。例を挙げると、高い領域や低い領域にマルチレイヤー フォグを作成したり、ライトシャフト (光筋) のボリュメトリック エフェクトを作成したりすることができます。

volumetric fog

Sky Atmosphere は、独自の散乱と高さフォグ シミュレーションを備えているだけでなく、指数関数的高さフォグでも適切に機能し、シーン内のすべてのタイプのライトをサポートしています。

Sky Atmosphere's Height Fog

Sky Atmosphere | with Exponential Height Fog

[Project Settings (プロジェクト設定)] の [Support Sky Atmosphere Affects Height Fog (高さフォグに影響を及ぼす Sky Atmosphere をサポート)] が有効な場合は、指数関数的高さフォグによる影響がすべて加算されます。Sky Atmosphere の高さフォグは、指数関数的高さフォグの色の上に適用されます。ただし、[Fog Inscattering Color (フォグのインスキャッタリング カラー)][Directional Inscattering Color (指向性インスキャッタリング カラー)] を黒に設定すると、Sky Atmosphere はシーン内の指数関数的高さフォグの配色に直接作用し、影響を及ぼします。

フォグのエフェクトに関するトピック

大気、雲、およびワールドのライティング エフェクト

Sky Atmosphere、Volumetric Clouds、Directional Light、Sky Light のライティング コンポーネントは、環境ライティングの大部分を構成しています。これらすべてのコンポーネントがシームレスに連携することで、動的にライティングされた大規模なワールドを実現します。

![enviornment lighting components](building-virtual-worlds/lighting-and-shadows/environmental-lighting/volumetric-clouds/Images/VT_CloudExamples.png)(w:1200)

レベルでは、次のコンポーネントを使用することができます。

  • 太陽と月、2 つの太陽、またはその組み合わせのための最大 2 つの指向性ライト。

  • オプションのリアルタイム キャプチャを備える 1 つのスカイ ライト。

  • 独自の高さフォグを備える 1 つの Sky Atmosphere。

  • スカイ ドーム メッシュを備えている、または備えていない複数のボリュメトリック クラウド。

スカイ ライトの [Real Time Capture (リアルタイム キャプチャ)] が有効な場合、キーボード ショートカット 右 Ctrl + L (1 つ目の指向性ライト) または 右 Ctrl + 右 Shift + L (2 つ目の指向性ライト) をマウスの移動と併用して、ライティングを動的に変更し、結果をすぐに確認することができます。

大気、雲、およびワールド ライティングに関するトピック

大気、雲、ワールド ライティングのプロパティのリファレンス