アセットを移行する

アセットを 1 つのプロジェクトから別のプロジェクトへコピーする方法。

Choose your operating system:

Windows

macOS

Linux

複数のプロジェクトで同じアセットを使用する場合、移行ツール を使ってアセットおよびそのリファレンスと依存関係をコピーすることができます。たとえば、マテリアルを移行する場合、そのマテリアルを定義するテクスチャ アセットはマテリアルと共に自動的にコピーされます。これは、プロジェクトをマージまたはフォークする必要がある場合、または、テスト環境から本番環境に移行する場合に役立ちます。

移行ツールを使用するには、以下の手順に従います。

  1. コンテンツブラウザ でアセット、または移行するアセットを選択しkます。

    • 複数のアセットを選択するには、Ctrl を押しながら選択するアセットをそれぞれ 左クリック します。

    • アセットを連続で選択する場合は、最初のアセットを 左クリック して、Shift を押しながら最後のアセットを 左クリック します。この操作で、最初から最後まですべてのアセットが選択されます。

    Selecting Assets to migrate from the Content Browser

    この例では、4 つのマテリアル アセットを選択しました。

  2. 選択されているアセットをどれか 右クリック します。表示されるコンテキスト メニューから [Asset Actions (アセット アクション)] > [Migrate (移行)] を選択します。

    [Asset Report (アセット レポート)] ウィンドウが開き、移行処理でコピーされるアセットがすべて表示されます。

    Asset Report window

    このリストの中のアセットを移行しない場合は、そのアセットの横のチェックボックスのチェックを外します。ただし、こうすることで移行しようとしている別のアセットを壊す場合があります (たとえば、テクスチャの 1 つが不足しているとマテリアルが正しく表示されなくなります)。

  3. [OK] をクリックして、アセットの移行を確認します。ファイル ブラウザ ウィンドウが開いたら、アセットの移行先のプロジェクトを選択します (ターゲット プロジェクトともいいます)。

    Selecting a destination folder

    ターゲット プロジェクトの中の「Content」フォルダを選択して [Select Folder (フォルダを選択)] ボタンをクリックします。

  4. 移行を確認した後に、進捗バーが表示されて移行の進捗を追跡します。

    ターゲット プロジェクトの「Content」フォルダにこれから移行するアセットと同じ名前のアセットがあると、以下の警告が表示されます。

    An asset already exists at (location), would you like to overwrite it?

    アセットを上書きする場合は [Yes] をクリックし、そのアセットは飛ばして別のアセットの移行を続行する場合は [No] をクリックします。[Yes All] または [No All] をクリックすると、すべてのアセットを選択することもできます。

  5. 移行が完了すると、すべてのアセットが移行されたことを確認するダイアログが表示されます。このダイアログの [Show Message Log (メッセージログを表示)] をクリックすると、移行したすべてのアセットの一覧が表示されます。

    A list of migrated Assets

アセット移行のトラブルシューティング

アセットを Unreal プロジェクトの「Content」フォルダ以外の場所への移行を試みると、次のメッセージが表示されます。

「ファイルパスはゲーム コンテンツ フォルダではないようです。移行されたコンテンツはコンテンツ フォルダに配置された場合のみ適切に動作します。このコンテンツをここに配置しますか?」

ターゲット プロジェクトに移行したコンテンツをすぐに使用するには、[No] をクリックしてからプロジェクトの「Content」フォルダを選択します。

移行後にアセットが正しく表示されない場合は、アセットの依存関係もすべて移行していることを確認してください。アセットが移行元プロジェクトで正しく表示されているかを確認し、移行を再度行い、アセットの依存関係がすべて [Asset Report] ウィンドウで選択されていることを確認してください。