プロパティ マトリクス

複数のアクタの複数のプロパティを同時に表示および編集するツール

プロパティ マトリクス ツールは、複数のオブジェクトの値を比較および一括編集するために使用されます。このツールを使用すると、以下のことができます。

  • 多数のオブジェクトの特定のプロパティを、カスタマイズ可能なテーブル ビューで表示する

  • タイプが異なる複数のオブジェクトを同時に編集する

  • 誤った設定があるオブジェクトを特定する

  • 配列および構造体のタイプのプロパティを扱う

プロパティ マトリクスにアクセスする

プロパティ マトリクスにアクセスするには次の 2 つの方法があります。

  • [Details (詳細)] パネルからアクセスする

  • コンテンツ ブラウザ からアクセスする

[Details] パネルからアクセスする

  1. レベル ビューポート で、1 つまたは複数のアクタを選択します。

  2. [Details] パネルで、検索バーの左側にある [Open Selection in Property Matrix (選択項目をプロパティマトリクスで開く)] ボタンをクリックします。

コンテンツ ブラウザからアクセスする

  1. コンテンツ ブラウザ で、1 つまたは複数のアセットを選択します。

  2. 選択したアセットを右クリックし、コンテキスト メニューで [Asset Actions (アセットアクション)] > [Bulk Edit via Property Matrix (プロパティマトリクスで一括編集)] を選択します。

プロパティ マトリクス ウィンドウ

プロパティ マトリクス ウィンドウは、次の 3 つの主要な領域に分かれています。

領域

説明

Grid (グリッド)

各行は 1 つのオブジェクトを表し、最初の列にある Name で識別されます。その他の列には、そのオブジェクトの一部のプロパティが表示されます。列を追加または除去する方法については、このページにある「プロパティ マトリクスの列をカスタマイズする」セクションを参照してください。

Display (ディスプレイ)

利用可能なすべてのプロパティとその値のリストが表示されます。このパネルを使用して、プロパティを編集することもできます。

Property Editor (プロパティエディタ)

選択したすべてのオブジェクトで共有される編集可能なプロパティのリストが表示されます。

プロパティ マトリクスの列をカスタマイズする

プロパティ マトリクスでは、複雑な表レイアウトでデータが表示され、選択されているオブジェクトのタイプに応じて列が変化します。Unreal Engine は、有用な列をその表に自動的に入力しようとしますが、表示される列をユーザーがカスタマイズすることもできます。

列を追加または除去するには、[Display (ディスプレイ)] パネルで、表示するプロパティの横にある [Pin (ピン留め)] ボタン (1) をクリックして、プロパティをピン留めまたはピン留め解除します。

各列には、列ヘッダにカーソルを合わせると表示されるドロップダウン メニュー (2) があります。このメニューを使用して、1 つの列を除去するか、現在選択している列以外のすべての列を除去します。また、1 つの列ヘッダをマウスの中ボタンでクリックすると、その列が除去されます。

列ヘッダをクリックすると、そのプロパティに基づいて表が並べ替えられます。

プロパティを編集する

プロパティを個別または一括で編集することができ、オブジェクトのタイプに関係なく複数のオブジェクトの同じプロパティを編集することもできます。

1 つのオブジェクトの 1 つのプロパティを編集する方法

  1. セルをクリックして選択します。

  2. セルにテキストが入っている場合は、そのセルを ダブルクリック して、そのテキストを編集します。テキストが入っていない場合は、通常どおりにセル コントロールを操作します (たとえば、チェックボックスのオン/オフを切り替える、ドロップダウン メニューから値を選択する)。

  3. (任意) 変更内容を保存するには、プロパティ マトリクス ウィンドウの右下隅にある [Save (保存)] ボタンをクリックします。

未保存のオブジェクトには、その名前の横にグレーのアスタリスク (*) が付いています。

複数のオブジェクトの 1 つのプロパティを編集する方法

  1. プロパティを編集する複数のオブジェクトを選択します。

1 つの行を選択するには、その行の任意の場所をクリックします。 複数の行を選択するには、Shift キーを押したままでクリック して、2 つの行の間にある連続した項目を選択するか、Ctrl キーを押したままでクリック して、複数の行を個別に選択します。

  1. プロパティ エディタ で、編集するプロパティを見つけて編集します。

  2. (任意) 変更内容を保存するには、プロパティ マトリクス ウィンドウの右下隅にある [Save (保存)] ボタンをクリックします。

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
キャンセル