Gauntlet テストを実行する

Gauntlet テストの実行方法とそのプロセス中に発生することについて説明します。

Choose your operating system:

Windows

macOS

Linux

このガイドでは、Unreal EngineElemental で利用可能な既存の Gauntlet テストを実行します。これにより、テストを実行するためのプロセスに慣れ、その過程で各ステップで何が起こっているのかを知ることができます。

ElementalDemo テストノード

image_0.png

ElementalDemo の例を実行する

  1. コマンドプロンプトを開いて、ディレクトリを Unreal Engine ルート ディレクトリの下の Engine/Build/BatchFiles に変更します。

  2. コマンドプロンプトに次のように入力します。

    RunUAT BuildCookRun -project=Samples/Showcases/ElementalDemo/ElementalDemo.uproject -platform=Win64 -configuration=Development -build -cook -pak -stage
  3. そのプロセスが完了したら、コマンドプロンプトに次のように入力します。

    RunUAT RunUnreal -project=Samples/Showcases/ElementalDemo -platform=Win64 -configuration=Development -build=local -test=ElementalDemoTest

ElementalDemo テストの説明

  1. BuildCookRun は、Samples/ElementalDemo/Saved/StagedBuilds にある ElementalDemo の Win64 ビルドを生成します。

  2. RunUnreal が、Gauntlet を起動させます。起動すると、以下のことを実行します。

    1. テスト実行のための基本的なルールを提供する、ElementalDemoTest ノードのインスタンスの作成。

    2. ElementalDemo プロジェクトのローカル ビルドの検索。

    3. Win64 開発ビルドが利用可能であることを検証。

    4. ElementalDemo の起動。

    5. 実行しているプロセスの問題の監視。

    6. ElementalDemo の終了の検知。

    7. クラッシュ、アサート、致命的なエラーなどの一般的な問題についてのチェック。

  3. その過程で、テストがまだ実行中でありエラーが発生していないことが、提供された ElementalDemoTest ノードによって確認された場合は、要約レポートを作成します。

タグ