Unreal Engine での glTF サポート

Unreal Engine でサポートされている glTF 機能の概要

GL Transmission Format (glTF™) は、Khronos Group によって開発および維持されている、拡張可能でオープン標準のファイル形式であり、迅速にロードできてシーンを完全に表現できるコンパクトなファイルになるように設計されています。glTF 形式は、Unreal Engine、Twinmotion、Sketchfab など、glTF コンテンツをインポートおよびエクスポートできる多種多様なアプリケーション間でリッチな 3D コンテンツを共有するために使用されています。

サポートされている glTF 仕様

Unreal Engine の glTF エクスポータでは glTF 2.0 仕様がサポートされています。このドキュメントでは、「glTF」は具体的には glTF 2.0 のことです。

glTF 2.0 は以前のバージョンよりもランタイム非依存になっており、十分に確立されている物理ベースのレンダリング (PBR) ワークフローにのみ依存しています。glTF ソフトウェア エコシステムの多くでは glTF 2.0 だけがサポートされています。

glTF ファイル形式

以下の glTF 形式をインポートおよびエクスポートできます。

形式

説明

JSON

.gltf

ユーザーが指定したディレクトリに個別に保存されている以下の要素が含まれています。

  • シーンの完全な記述: JSON 形式で人間が読める UTF-8 のテキスト ファイルとして .gltf 拡張子付きで保存されています。

  • テクスチャ ファイル: ユーザーが指定した形式 (.png.jpeg など) で保存されています。

  • バイナリ データ ファイル:.bin 拡張子付きの個別の複数のファイルとして保存されています。

バイナリ

.glb

シーンの完全な記述、すべてのバイナリ データ、すべてのテクスチャが、単一の自己完結型バイナリ ファイルにまとめられます。

glTF 拡張

glTF のような形式では、あらゆるゲーム エンジンのあらゆる機能をデフォルトでサポートすることは不可能です。その代わりに、特定の機能に対してサポートが提供される拡張によって glTF のベース モデルを拡張できます (詳細については、glTF の GitHub リポジトリにある「About glTF Extensions」を参照)。

各 glTF 拡張には固有の名前があります。アプリケーションがそれらの拡張をすべてサポートしているかどうかに関係なく、アプリケーションは gft ファイルで必要とされるすべての拡張をその名前で識別できます。

それぞれの拡張名には、その拡張がどの程度十分にサポートされているかを表すプレフィックスが付いています。

プレフィックス

サポート

説明

KHR

Khronos ratified

広くサポートされています。

KHR プレフィックスは、Kronos ratified 拡張専用です。

EXT

マルチベンダー

複数のベンダー (企業またはアプリケーション) によってサポートされています。

Various

ベンダー

主に単一ベンダー (企業またはアプリケーション) によってサポートされています。

ベンダー固有の登録済みプレフィックス (EPICADOBEMSFT など) が使用されます。

その他の企業やアプリケーションがこれらの拡張をサポートしている場合もありますが、保証はされていません。

拡張の制限事項

すべてのアプリケーションですべての glTF 拡張が実装されているわけではありません。glTF ファイルで使用されている拡張がアプリケーションでサポートされていない場合、そのアプリケーションはそのファイルをロードできずに、その拡張が使用されていない glTF ファイルの部分だけを表示することもあります。ただし、glTF ファイルでその拡張が明示的に要求されている場合、そのアプリケーションはそのファイルをロードできません。

Unreal Engine の glTF エクスポータでサポートされている拡張

Unreal Engine の機能の多くをサポートできるように、glTF エクスポータでは以下の拡張がサポートされています。[glTF Export Options (glTFエクスポートオプション)] ダイアログにあるさまざまな設定を使用して、個々の拡張のエクスポートのオンとオフを切り替えることができます。

Khronos による拡張

拡張

サポート提供対象

KHR_lights_punctual

ポイント ライト、スポット ライト、ディレクショナル ライト

KHR_materials_unlit

ライティングなしシェーディング モデルが使用されているマテリアル

KHR_materials_clearcoat

クリア コート シェーディング モデルが使用されているマテリアル

KHR_materials_variants

アセットごとの複数のコンパクトなマテリアル バリアント

KHR_mesh_quantization

頂点データのサイズを小さくし、精度を下げる

KHR_texture_transform

テクスチャ座標をタイリングおよびミラーリングする

Epic による拡張

Epic による glTF 拡張は、Unreal Engine の glTF ビューアでのみサポートされています。エクスポートしたコンテンツを他のプラットフォームで使用することを予定している場合は、これらの拡張に依存するエクスポート オプションの使用を避けることをお勧めします。

拡張

サポート提供対象

EPIC_lightmap_textures

Lightmass でベイクされた Unreal エンコードのライトマップ

EPIC_level_variant_sets

Unreal Engine の Variant Manager によるシーンのバリアント

EPIC_hdri_backdrops

HDR 画像投影用の Unreal Engine の Backdrop アクタ

EPIC_sky_spheres

Unreal Engine の Sky Sphere アクタ

EPIC_animation_playback

アニメーションの Looping、Auto Play、Start Time、Play Rate

EPIC_texture_hdr_encoding

PNG や JPEG などの画像形式用の HDR エンコーディング

EPIC_blend_modes

Additive (加算)、Modulate (調整)、Alpha Composite (アルファ コンポジット) ブレンド モード

Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
キャンセル