シーケンサー プレイリスト

バーチャル プロダクション セッション中にシーケンサーを準備してトリガーします。

ブロードキャストやライブ イベント、またはタイミング クリティカルな再生の際に、任意のタイミングで異なるシーケンスの再生をトリガーしなければならない場合があります。そのような場合には シーケンサー プレイリスト を使用できます。シーケンサー プレイリストでは、複数のシーケンサーを準備して、バーチャル プロダクション セッション時にそれらの再生をトリガーできます。

このドキュメントでは、シーケンサー プレイリストの使用についての概要を説明します。

前提条件

  • 使用する前に、Sequencer Playlists プラグイン を有効にしておく必要があります。Unreal Engine のメニューから [Edit (編集)] > [Plugins (プラグイン)] に行き、[Virtual Production (バーチャル プロダクション)]Playlists を見つけて有効にします。有効にしたら、エディタを再起動する必要があります。

    enable playlits plugin

  • プレイリストで参照可能ないくつかの レベル シーケンス がプロジェクトにすでに含まれている。

概要

シーケンサー プレイリストを使用するには、Unreal Engine のメイン メニューから [Window (ウィンドウ)] > [Virtual Production] > [Playlists (プレイリスト)] を選択します。[Playlists] パネルが開きます。

open playlists panel

[Playlists] パネルは次の要素で構成されています。

playlists panel interface

  1. ツールバー には、保存ロード、そして 新しいプレイリストを作成 するためのボタンがそれぞれ含まれています。

  2. 現在のプレイリストの名前と概要が表示されます。プレイリストの名前は 保存 の際に設定できます。概要は、プレイリストの概要フィールドをクリックして編集できます。

  3. プレイリストに シーケンサー アイテム を追加します。追加した際には、そのアイテムのメイン ドロップダウン メニューで再生する シーケンス を指定する必要があります。

  4. [Playlist Items (プレイリスト アイテム)] には、このプレイリストに追加されているシーケンスのリストが表示されます。各アイテムには次のプロパティを設定することができます。

    • [Offset (オフセット)] - 再生時のシーケンスの開始トリムと終了トリムを制御します。

    • [Hold (保持)] - シーケンスの最初のフレームをそれが再生されるまで保持します。これは、シーケンスの 2 番目のインスタンスを、その Time Scale (タイム スケール) プロパティが「0」に設定された状態で作成することで可能になります。

    • [Loop (ループ)] - トリガー時にシーケンスのループが有効になります。ループを有効にした場合は、停止するまでのループの回数を設定する必要もあります。

  5. プレイ モード では、アイテムがより合理化されたオーバーレイで表示されるようになり、各シーケンスの 再生停止 を選択しやすくなります。

  6. 再生コントロール には次のボタンが含まれています。

    • Play All (すべて再生):すべてのプレイリスト アイテムの再生を同時に開始します。

    • Stop All (すべて停止):すべてのプレイリスト アイテムを停止します。

    • Reset All (すべてリセット):すべてのプレイリスト アイテムを停止して、[Hold] が有効になっているあらゆるシーケンスの最初のフレームを再び保持します。

また、シーケンス アイテムにマウスのカーソルを合わせると、追加のボタンとプロパティが表示されます。

sequence item interface

  1. 再生コントロール には、このシーケンスを 再生停止リセット するための各ボタンが含まれます。

  2. このシーケンスの 設定 です。次が含まれます。

    • 再生コントロール

    • 再生速度 - シーケンスがトリガーされた際のシーケンスの再生レートを制御します。

    • ミュート - Play All ボタンをクリックした際にこのシーケンスがトリガーされなくなります。ただし、このシーケンスは 再生 ボタンをクリックすることで直接トリガーできます。

    • プレイリストから削除 - このシーケンスをプレイリストから削除します。

ワークフローの例

シーケンサー プレイリストの主な目的は、事前に作成したシーケンスを「プレイリスト」に加えることで、別のシーケンスの再生時やレコーディング時に、それらを サブシーケンス としてトリガーできるようにする点にあります。ほとんどの場合、これは Take Recorder を使ったレコーディング時に行われます。

プレイリストを作成してシーケンスを追加する

[(+) Item (アイテムを追加)] ボタンをクリックして、プレイリストへのシーケンスの追加を開始します。

create playlist item

次に、ドロップダウン メニュー をクリックして シーケンス を選択し、そのアイテムにシーケンスを割り当てます。

assign sequence to item

上記の手順を繰り返し、プレイリストに目的のシーケンスをすべて追加して割り当てます。

populate playlist with items

プレイリストの再生をトリガーする

プレイリスト全体の再生をトリガーするには すべて再生 ボタンをクリックします。これにより、開かれていない場合は新しい保留中のシーケンスが開き、ユーザーが再生を停止するまで、すべてのシーケンスが無限に再生されます。プレイリスト サブシーケンスは「Playlist - (プレイリスト名)」フォルダに格納されます。

trigger playlist playback

プレイリストの最も一般的なユースケースとしては、Take Recorder セッション時にプレイリストをトリガーする場合が挙げられます。レコーディング中には、それぞれのシーケンスの再生コントロールをクリックすることで、シーケンスの再生をさまざまな時点でトリガーできます。レコーディングおよび再生プロセス中は、シーケンスを何度でも開始、停止、リセットすることができます。

trigger during take recorder session

プレイ モード を有効にすると、アイテムがより合理化されたオーバーレイで表示されるようになり、各シーケンスの再生と停止を選択しやすくなります。

play mode easier selection

プレイリスを保存して管理する

シーケンス プレイリストを保存するには、Save (保存) ボタンをクリックするか、保存の ドロップダウン メニュー から [Save Playlist As (プレイリストに名前を付けて保存)] をクリックします。保存したプレイリストは、コンテンツ ブラウザSequencerPlaylist アセット として格納されます。

save playlist

Load (ロード) ボタンをクリックすると、プロジェクト内のすべてのプレイリストが表示されます。いずれかを選択すると、そのプレイリストが現在のプレイリストとしてロードされます。

load playlist

Create New Playlist (新しいプレイリストを作成) ボタンをクリックすると、現在のプレイリストを消去して新しく開始することができます。

create new playlist

タグ
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
キャンセル