シーケンサーでレンダリングおよびエクスポートを行う

シーケンサーでシネマティックスをレンダリングおよびエクスポートする方法を学習します。

Windows
MacOS
Linux

シーケンサーまたはシネマティックスが完了すると、レンダリング ツールを使ってシネマティックスをエクスポートすることができます。現在のツールはレンダー ムービーです。これはやがてムービー レンダー キューに変わります。

レンダー ムービー

ムービー レンダー キュー

ムービー レンダー キューは通常使用をしてフィードバックを提供できる状態ですが、内部 API はまだ開発中のため、システムの拡張時に問題が発生する可能性があります。 また、すべてのレンダー ムービー機能 (Composure、GBuffer Channels、ProRes/AvidDNxHD、XML エクスポート) が今回の ムービー レンダー キューに入っているわけではありません。 ベータ版のリリースに向けて、機能の更新および改善、ムービー レンダー キューの UI の安定化を継続します。

レイトレーシングでレンダリングおよびエクスポートを行う

Select Skin
Light
Dark
Unreal Engine のドキュメントを改善するために協力をお願いします!どのような改善を望んでいるかご意見をお聞かせください。
調査に参加する
閉じる

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信