4.基本アセットの作成

EQS のクイック スタートに必要な 7 つのアセットを作成します。

Windows
MacOS
Linux
On this page

まず初めに、 コンテンツ ブラウザ で以下の 7 つのアセットを作成する必要があります。AI Controller ブループリント 1.、Character ブループリント 1、および Behavior Tree アセット 1、Blackboard アセット 1、EnvQueryContext_BlueprintBase (EQS Context) ブループリント 1、および Environment Query テンプレートが 2 つです。このクイックスタートを完了するには、こうしたアセットのすべてが必要です。

Assets.png

ステップ

  1. [New (新規)] > [Blueprint (ブループリント)] > [AI Controller (AI コントローラ)] の順に選択します。

    AI Controller は Player Controller とは異なるため、検索する必要があります。

    AIC.png

    この ブループリント に "Runner_AI_CON" という名前を付けます。

  2. [New (新規)] > [Blueprint (ブループリント)] > [Character (キャラクター)] の順に選択します。

    charBP.png

    この ブループリント に "AI_Character" という名前を付けます。

  3. [New (新規)] > [Artificial Intelligence] > [Behavior Tree (ビヘイビアツリー)] の順に選択します。

    newBT.png

    この ビヘイビアツリー に "RunnerBT" という名前を付けます。

  4. [New (新規)] > [Artificial Intelligence] > [Blackboard] の順に選択します。

    newBB.png

    この Blackboard に "RunnerBlackboard" という名前を付けます。

  5. 以下のように Environment Query: を作成します。

    [New (新規)] > [Artificial Intelligence] > [Environment Query] の順に選択します。

    newEQ.PNG

    ひとつの Environment Query に "FindHidingSpot" と名前を付けます。

  6. もうひとつの Environment Query に "FindPlayer" と名前を付けます。

  7. [New (新規)] > [Blueprint (ブループリント)] > [EnvQueryContext_BlueprintBase] の順に選択します。

    newContext.png

    Environment Query に "PlayerContext" と名前を付けます。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback