Camera アクタ

エディタでカメラを配置および使用するためのガイド

Windows
MacOS
Linux

CameraActorHeader.png

プロジェクトにはすべて表示方法が必要です。最も基本的なものは Camera アクタ を使った方法です。Camera アクタは主に、 マチネ と組み合わせて使われますが、ブループリントや C++ と使用すれば固定カメラゲーム、セキュリティ カメラ、またはカメラ アニメーションを使った短いカットシーンの作成まで可能になります。

Camera アクタ (または、カメラ コンポーネントを含むブループリント) を選択すると、メインの 3D ビューポートに (上の画像のような) カメラからの「ピクチャーインピクチャー」ビューが表示されます。

Camera アクタを配置する

Camera アクタは、[Mode (モード)] パネルの [All Classes (すべてのクラス)] カテゴリにあります。Camera アクタをワールドに配置するには、[Mode] パネルからゲームワールドにドラッグします。

Camera アクタを使用する

Camera アクタの使用方法は簡単です。 [Modes] パネルで選択してワールド内へドラッグするだけです。Camera アクタをワールドに配置すると、ブループリントやマチネと併用して、レベル用の視点として使うことができます。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback