アニメーション エディタ

UE4 のアニメーション エディタの主な機能

Windows
MacOS
Linux

アニメーション エディタ では、スケルタルメッシュで利用できる様々なAnimation アセットに簡単にアクセスできます。 アニメーション エディタでは、アニメーション シーケンス、ブレンドスペース、アニメーション モンタージュなどの Animation アセットの再生をプレビューする、Animation アセットを編集する、マテリアル パラメータやモーフターゲットのカーブを追加、編集する、およびアニメーション通知 (アニメーションの指定されたポイントで起こるイベント) を定義することができます。

アニメーション エディタのユーザー インターフェースの内容については以下の各セクションをご覧ください。

AnimationModeWindow.png

1.ツールバー

アニメーション エディタ内の ツールバー には、アニメーションに加えた変更を保存したり、コンテンツ ブラウザでアニメーションを探すためのオプションがあります。新しい Animation アセットを作成、圧縮設定を定義、加算レイヤー トラックを調整、およびプレビューの現在のポーズからスタティックメッシュを作成することができます。 ツールバーの右端に、エディタのツールバー があり、UE4 の様々なアニメーション ツール間で切り替えることができます。

2.アセットの詳細 / スケルトンツリー

Asset Details (アセットの詳細) タブには、Animation アセットがどのように機能するかを定義するためのオプションがあり、開いた Animation アセットの種類に応じて変わります。 Asset Details の隣には、スケルトン ツリー があります。これには、現在の Skeleton アセットのスケルタル階層が表示されて、ソケットの作成、編集、およびアニメーション リターゲット関連の設定を定義することができます。

3.ビューポート

ビューポート ウィンドウでは、選択したスケルタルメッシュで Animation アセットの再生をプレビューし、アセットに関する情報が表示されます。ライティング モードの変更、スケルトンのボーンの表示、非表示、アニメーションの再生速度の調整、ターンテーブル上でスケルタルメッシュを自動的に回転させてあらゆるアングルから見ることもできます。

4.詳細 / プレビュー シーンの設定

メイン エディタと似ている Details (詳細) パネルは、主に [Asset Editor (アセット エディタ)] で作業中に追加されたオプションをを変更するために使用します。 例えば、アニメーション シーケンスに通知を追加し、それをクリックすると詳細パネルにその通知に関連するオプションが表示されます。アニメーション モンタージュに新セクションを追加し、その内容を詳細パネルから変更することができます。

このセクションには、Preview Settings のタブもあります。このタブでは、プレビューとして使う アニメーション モードアニメーション を定義、プレビューに使う スケルタルメッシュ の切替え、適用するビューポートのライティング、ポスト プロセスの設定を切り替えることが可能であり、様々なライティングを適用した設定をプレビューすることができます。

5.アセット エディタ

Asset Editor (アセット エディタ) は開いた Animation アセットの種類に応じてインターフェースのレイアウトとオプションが変化するエディタです。アニメーション シーケンス、ブレンドスペース、アニメーション モンタージュ、その他の Animation アセットを変更したり、下部にあるツールバーからアニメーションを再生 (または新規アニメーションを記録) することができます。

6.アセット ブラウザ

アセットブラウザ では、関連するすべての Animation アセットを表示させて、現在の Skeleton アセットで使用することができます。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信