アニメーション ツールバー

Temporary Description

Windows
MacOS
Linux

アニメーション ツール 内には、エディタ ウィンドウ上部に ツールバー があります。 ツールバー上のオプションは、どのエディタで作業しているかに応じて変わります。 ツールバーには 2 つのメイン エリアがあります。作業中のエディタのオプションを含む アセット ツールバー と様々なアニメーション ツール間を迅速に切り替えることができる エディタ ツールバー の 2 つがあります。

アセット ツールバー

ツールバーの左側にオプションが並んでいます。これは、作業しているエディタの種類に応じて変わります。以下のセクションをご覧ください。

スケルトン エディタのツールバー

SkeletonToolbar.png

スケルトン エディタのツールバーは スケルトン アセット を開くたびに表示されます。以下のオプションがあります。

オプション

説明

saveIcon.png

現在の Skeleton アセットに加えた変更を保存します。

findincbIcon.png

コンテンツ ブラウザ を開き、現在の Skeleton アセットに自動的に移動します。

animnotifiesIcon.png

現在のスケルトンのすべてのカスタム アニメーション通知を表示する Anim Notifies ウィンドウを開きます。

retargetmanagerIcon.png

リターゲット マネージャ を開きます。リターゲット ソースの管理、リグの設定、アニメーションのリターゲットで使用するためのリターゲットしたベース ポーズを定義することができます。

importmeshIcon.png

FBX スケルタルメッシュ パイプライン を開始し、現在のスケルトンに対して新しいスケルタルメッシュをインポートすることができます。

PreviewMesh.png

現在のアセットに対して新しいプレビュー スケルタルメッシュを設定します (アニメーション毎またはスケルトン毎に保存)。

makestaticmeshIcon.png

現在のプレビュー ポーズから スタティックメッシュ を作成することができます。

スケルタルメッシュ エディタのツールバー

MeshToolbar.png

スケルタルメッシュ エディタのツールバーは Skeletal Mesh アセットを開くたびに表示されます。以下のオプションがあります。

オプション

説明

saveIcon.png

現在の Skeletal Mesh アセットに加えた変更を保存します。

findincbIcon.png

コンテンツ ブラウザ を開き、現在のSkeletal Mesh アセットに自動的に移動します。

reimportmeshIcon.png

現在のスケルタルメッシュを再インポートし、FBX インポート プロセスを開始することができます。

SectionSelection.png

ビューポートでメッシュ セクションを選択できるようにします (物理形状を使ってボーンの選択を無効にします)。

makestaticmeshIcon.png

現在のプレビュー ポーズから スタティックメッシュ を作成することができます。

アニメーション エディタのツールバー

AnimationToolbar.png

アニメーション エディタのツールバーは Animation アセット (アニメーション シーケンス、Anim Montage、ブレンドスペースなど) を開くたびに表示されます。以下のオプションがあります。

オプション

説明

saveIcon.png

現在の Animation アセットに加えた変更を保存します。

findincbIcon.png

コンテンツ ブラウザ を開き、現在の Animation アセットに自動的に移動します。

createassetIcon.png

新規アニメーション アセットを作成します。アニメーション作成時に Reference PoseCurrent Pose、または現在のアニメーションの Animation Data または Preview Mesh に基づきます。プレビュー メッシュを使用する場合、作成したアニメーションには、物理シミュレーションの Anim Dynamics や、プレビュー メッシュのリターゲット情報など、スケルタルメッシュに割り当てられたポストプロセスのグラフから生成された追加のアニメーション データが含まれます。

ReimportAnimation.png

現在のアニメーションを再インポートします。

compressionIcon.png

様々な 圧縮 設定をアニメーション (アニメーション シーケンスに対して利用可能) に適用することができます。

ExportAsset.png

現在のアニメーション ソース データまたは現在のプレビュー メッシュで再生している現在のアニメーションをエクスポートします (リターゲット、ポストプロセス グラフ、プレビュー メッシュに適用されるその他の設定を含む)。

keyIcon.png

選択したボーンの現在のボーン トランスフォームを 加算レイヤー トラック に追加することができます。

applyIcon.png

加算レイヤー トラック を Runtime Animation Data に適用します。

PreviewMesh.png

現在のアセットに対して新しいプレビュー スケルタルメッシュを設定します (アニメーション毎またはスケルトン毎に保存)。

makestaticmeshIcon.png

現在のプレビュー ポーズから スタティックメッシュ を作成することができます。

Animation ブループリント エディタのツールバー

AnimBPToolbar.png

Animation ブループリント エディタのツールバーは Animation ブループリント を開くたびに表示され、コンテンツ ブラウザで Animation ブループリントを保存、検索、および現在プレビューしているポーズからスタティックメッシュを作成することができます。 これ以外のオプションでは、通常の ブループリント エディタのツールバー にあるものと同じ機能を利用します。

各オプションの詳細は ブループリント エディタのツールバー のページをご覧ください。

物理エディタのツールバー

PhATToolbar.png

物理エディタのツールバーは Physics アセットを開くたびに表示されます。以下のオプションがあります。

オプション

説明

saveIcon.png

現在の Skeletal Mesh アセットに加えた変更を保存します。

findincbIcon.png

コンテンツ ブラウザ を開き、現在のSkeletal Mesh アセットに自動的に移動します。

PhAT_PreviewMesh.png

現在のアセットに対して新しいプレビュー スケルタルメッシュを設定します (アニメーション毎またはスケルトン毎に保存)。

PhAT_EnableCollision.png

現在選択している物理ボディ間でコリジョンを有効にします。

PhAT_DisableCollision.png

現在選択している物理ボディ間でコリジョンを無効にします。

PhAT_PhysicalMaterial.png

すべてのボディに物理マテリアルを適用します。

PhAT_ToBallAndSocket.png

選択したコンストレイントをボールとソケットに変換します。

PhAT_ToHinge.png

選択したコンストレイントをヒンジに変換します。

PhAT_ToPrismatic.png

選択したコンストレイントをプリズマティック (直動) に変換します。

PhAT_ToSkeletal.png

選択したコンストレイントをスケルタルに変換します。

PhAT_Simulate.png

すべてのオブジェクトで物理シミュレーションを実行します。

エディタのツールバー

各エディタのツールバーの右側には、エディタのツールバー があり、各アニメーション ツール エディタ間を切り替えることができます。

現在開いているエディタがハイライトされます。

SkeletonToolbar.png

他のエディタのひとつをクリックすると新しいタブが開き、新しいエディタがハイライトされます。

MeshToolbar.png

アニメーション エディタ には、アイコンの隣にアニメーション選択のドロップダウン ボタンがあります。これは、プレビュー アニメーションを迅速に変更するためのものです。

animationdropdownmenu.png

アイコンの左下隅にある (アスタリスク) 記号は、そのアセットに保存されていない変更があることを表しています。

unsavedasset.png

プロジェクトのアセットに応じて一部のエディタはツールバーに表示されないことがあります。

例えば、スケルタルメッシュをインポートし、スケルトンを作成したが、アニメーションや Animation ブループリントがなければ、ツールバーは以下のようになります。

limitedtoolbar.png

関連スケルトンと共に Animation ブループリントを作成し、スケルトンにリンクされているアニメーションをインポートすると、そのアセットを他のエディタで利用することができます。

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信