2.Dialogue Waves のビルド

ダイアログ データを保存するための Dialogue Waves をビルドします。

Windows
MacOS
Linux
前提トピック

このページは以下のトピックへの知識があることを前提にしています。まず以下のトピックの内容についてご確認をお願いします。

このサンプルでは、Quest NPC から Adam と Zoe にあいさつをします。複雑なダイアログに関する情報は、 サウンドキューとダイアログのセクション をご覧ください。 ダイアログの各行は、それに関連付けられた Dialogue Wave アセットが必要です。

  1. コンテンツ ブラウザ に戻り、[Dialogue Wave] を新規作成します。

    DialogueWaveNew.png

  2. 新しいアセットに QuestGreeting と名前を付けます。次にそれを ダブルクリック して開きます。

  3. Spoken Text に、次のように入力します。 "Hey!Could you come over here?I need your help with something important."

    NPC が Adam や Zoe に話しかけるときに同じテキストが話されますが、このゲームのデザイン ドキュメントでは、各リスナーに向けての話し方が異なるであろうことが示唆されています。つまり、 2 種類の Dialogue Context をセットアップする必要があります。

  4. デフォルトでひとつのコンテキストが既に作成されています。Speaker エントリに、Quest NPC を入力します。

    Context1Speaker.png

  5. [+] 記号をクリックして、リスナーを追加します。

    Context1ListenerAdd.png

  6. Directed At エントリを Adam に設定します。

    Context1Listener.png

  7. [Add Dialogue Context] をクリックして、新規 [Dialogue Context] を追加します。

    AddDialogueContext.png

  8. このコンテキストの SpeakerQuest NPC に、Directed AtZoe に設定します。

    ZoeContext.png

Zoe に対しては共通の軍隊の経歴があるため、フレンドリーに話しかけるようにし、Adam に対しては傭兵の過去があるため信頼できないとして、乱暴に話しかけるように声優に指示を用意することもできます。こうしたことは、声優監督 分野の仕事です。 最後に、声優の録音後に、これを Sound Waves (音声波形) としてインポートし、各コンテキストの Sound Wave 入力フィールドに設定します。 この例では、Sound Waves を作成しませんが、テストのために Starter Content から Sound Waves を使用することができます。

GreetingAudio.png

Dialogue Wave でも Subtitle Override を設定できます。これは、キャラクターがプレイヤーがわからない外国語で話しかける場合などに便利です。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信