3.アクタを Blueprint クラスへ変換する

Launchpad (ジャンプ台) を Blueprint クラスに変換して、再利用およびスケーリングを可能にします。

Windows
MacOS
Linux

ブループリント内部に変更を加えるということは、新規 Launchpad (ジャンプ台) を作成するたびに、ユーザーが ブループリント エディタ で作成したルック&フィールが設定されることを意味します。レベル周りで LaunchPad アクタを複製できる一方で、 特定のジャンプ台に加えた変更はそのコピーのみに影響します。

  1. [Details (詳細)] パネルで [Blueprint/Add Script (ブループリント/スクリプトを追加)] ボタンをクリックします。

    BPButton.png

  2. SideScrollerBP」フォルダを展開してから、「Blueprints」フォルダを選択します。

  3. この時点でブループリント名を変更するかデフォルト設定の LaunchPad_Blueprint のままにすることができます。

  4. [Create Blueprint (ブループリントを作成)] をクリックします。

    CreateBlueprint.png

コンテンツ ブラウザ にユーザーのブループリントが表示されます。コンテンツ ブラウザ からレベルへドラッグ&ドロップ操作で、プラットフォームメッシュとトリガーのコピーを多数作成できますが、 ビヘイビアはまだ付随しません。次の手順で、ジャンプ台と交差した時にキャラクターを起動させるために、ブループリント内にグラフノードを設定します。

ジャンプ台 (Launchpad)


Tags
Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback