キーとカーブ

ブループリントのタイムライン エディタ内でのキーとカーブの作業方法に関する概要。

Windows
MacOS
Linux

ブループリントのタイムライン エディタ内でのキーとカーブの作業方法に関する概要。

キーを使った作業

各トラックには、時間と値を定義するキーをいくつでも持つことが出来ます。データは、これらのキーの間を補間して、タイムライン間のいずれかの時点の値を計算します。

キーの追加

キーを追加するには、Shift キーを押しながら、グレーのバー内をクリックします。

Blueprint Timeline - Add Key

キーの編集

キーの時間と値はキーをクリックして、トラック上部付近のフィールドにそれぞれの値を入力して設定します。

Blueprint Timeline - Key Values

キーの削除

選択したキーは、キーボードの Delete キーで削除できます。

キーの移動

タイムラインに沿ってキーを移動するには、キーを選択してからクリックし、ドラッグします。Ctrl キーを使用すると、一度に複数のキーを選択できます。水平にドラッグするとキーの Time 値が更新され、垂直にドラッグするとその Value が更新されます。

キー補間

キー上で 右クリック すると、特定のキーの補間タイプを選択できます。キー補間は、 ユーザーが補間したキーとその後の次のキーの間のカーブにのみ影響を及ぼします。たとえば、他のすべてのキーを Linear に設定した状態で、そのセンターのキー (オレンジで表示) を Cubic-Auto に設定するとします。

key_interpolation_example.png

以下は利用可能な補間タイプです。

  • Auto

    Cubic-Auto.png

  • User

    Cubic-locked.png

  • Break

    Cubic-break.png

  • Linear

    Linear.png

  • Constant

    Clamped.png

外部のカーブ

メイン キー エリアの左側のフィールドに、コンテンツ ブラウザ から外部のカーブアセットをそのトラックに追加することができます。これは、 add_external_curve_button.png ボタンを使用するのとは異なり、 選択した外部カーブから新規トラックを作成します。

外部カーブアイコン

説明

external_curve_copy_button.png

このトラックに対して コンテンツ ブラウザ で選択したカーブを使用します。

external_curve_browse_button.png

このトラックに対するカーブを選択するには コンテンツ ブラウザ をブラウズします。

external_curve_internal_button.png

インポートした外部カーブを内部カーブに変換し、キーとカーブを編集できるようにします。

しかし、任意のカーブ上で (少なくとも 1 つのキーを選択した状態で) 右クリック して Create External Curve を選択することもできます。その結果、コンテキスト ウィンドウが表示され、そこでカーブアセットを保存するパスを編集できます。こうすることで、他のタイムラインでこのカーブを使用できます。

k2_timeline_createExternalCurve.png

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信