VRED から Datasmith コンテンツをエクスポートする

Autodesk VRED 用のエクスポート プラグイン スクリプトをインストールする方法と、Datasmith で Unreal にインポート可能な FBX に VRED シーンをエクスポートする方法について説明します。

Windows
MacOS
Linux

エクスポータ プラグイン スクリプトをインストールする

Unreal Engine で VRED のコンテンツを使用した作業を開始する前に、VRED 用のプラグイン スクリプトをインストールする必要があります。

エクスポータ プラグインで現在サポートされている VRED Professional のバージョンについては、「Datasmith でサポートされているソフトウェアとファイル形式」 を参照してください。

次の手順に従って、コンピュータにインストールした、サポートされているバージョンの VRED の Datasmith Exporter プラグイン スクリプトをインストールしてください。

  1. Unreal Engine のインストール フォルダから「Enterprise\Plugins\Editor\DatasmithFBXImporter\Extras\VREDPlugin」フォルダを見つけます。

  2. このフォルダとそのすべてのコンテンツを VRED によるプラグインの検索先にコピーします。
    例えば Windows プラットフォームでは、プライグインの検索先は C:\Users\\Documents\Autodesk\VRED-\ScriptPlugins です ( はご使用の Windows ユーザー ID、 はインストールした VRED のバージョンになります)。
    このパスを見つけるための詳細については、VRED のドキュメント を参照してください。

    VRED の [Terminal] ウィンドウからこのパスを見つけることもできます。メイン メニューから [View (表示)] > [Terminal (ターミナル)] を選択して [Terminal] ウィンドウを開き、「Looking for script plugins in」 というテキストで始まる行を見つけます。例:
    vred-terminal.png

  3. VRED を再起動します。

Datasmith にエクスポートする

VRED シーンを仕上げてバリアントを登録したら、次の手順を実行して、シーンを FBX にエクスポートします。

  1. VRED のメイン メニューから次を選択します。

    • [File (ファイル)] > [Export (エクスポート)] > [Export to Datasmith... (Datasmith にエクスポート)] (VRED 2018 の場合)

    • [File (ファイル)] > [Export Scene Data (シーン データのエクスポート)] > [Export to Datasmith... (Datasmith にエクスポート)] (VRED 2019 の場合)
      Datasmith export from VRED

  2. フォルダを参照してファイル名を選択します。

エクスポータによって選択した場所に「.FBX」ファイルが作成されます。

最終結果

これで、新規の「.FBX」ファイルを Unreal Editor にインポートする準備が整いました。[「Datasmith コンテンツを Unreal Engine 4 にインポートする」(Engine/Content/Importing/Datasmith/HowTo/ImportingContent)] を参照してください。

さらに、エクスポータによって「 .FBX 」ファイルの横にシーン内のライトに関する追加情報を含む「 .lights 」ファイルと、登録したバリアントに関する情報を含む「 .var 」ファイルが作成されます。これらのファイルに含まれている情報は Datasmith インポータで必要になります。「 .FBX 」ファイルを別の場所に移動する場合は、必ずこれらのファイルも移動して、同じ相対パスに配置してください。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信