Importing Content

Learn about how to import content that you've created in other applications into your UE4 project.

Windows
MacOS
Linux

When you create a realtime visualization in Unreal Engine, you'll typically need to rely on content that you create in separate third-party applications and import into your project using the tools provided in the Unreal Editor. For example, these types of content typically include 3D geometry (called Static Meshes in Unreal Engine), Textures, Materials, audio files, and so on.

The topics in this section of the documentation describe how to get these types of content and more into Unreal Engine.

Import Methods and Data Formats

General Importing How-Tos

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信