プラットフォームごとの LOD 画面サイズ設定

プラットフォームに基づく LOD 画面サイズのセットアップ方法

Windows
MacOS
Linux
このページ中

PlatformLODScreenSizeHeroImage_01.png

レベルオブディテール (LOD) スタティック メッシュが別の値に遷移する時点を制御するために、Unreal Engine 4 (UE4) は画面スペースでのスタティック メッシュの現在のサイズを使用します。あるプラットフォームでこの方法でのLOD の遷移制御が適切に機能したとしても、同じ数値が別のプラットフォームにおいてはうまくいかないことがあります。次の操作ガイドでは、UE4 プロジェクトが使用できる各プラットフォームに対して LOD 画面サイズ設定をカスタマイズする方法を説明します。

ステップ

次のセクションでは、プラットフォームに基づいて LOD が遷移する際に画面サイズを指定する方法を説明します。

  1. まず、 コンテンツ ブラウザ で、取り扱う LOD が 2、3 個ある スタティック メッシュ を見つけ、 スタティック メッシュ エディタ で開きます。この例では、選択したスタティック メッシュには 4 つの LOD がありますが、プロジェクトのニーズに従って対象を選択できます。 PPlatform_SSize_01.png

  2. スタティックメッシュ エディタで、このスタティックメッシュが開いている状態で、 [Details (詳細)] パネルに進み、 [LOD Settings] カテゴリを展開します。 PPlatform_SSize_02.png

  3. [Auto Compute LOD Distances] の隣にあるチェック ボックスをオフにします。これにより LOD 遷移が起きる距離を手動で設定できます。 PPlatform_SSize_03.png

  4. 次に、 [LOD Picker] セクションに移動し、 [Custom] オプションをチェック ボックスをオンにして有効にします。これによりすべての LOD を同時にスタティック メッシュ エディタで確認できます。 PPlatform_SSize_04.png

  5. [LOD1] セクションを展開し、 [Screen Size] オプションの**下向き矢印**をクリックして、プラットフォームごとの LOD オーバーライドを追加するオプションを表示します。PPlatform_SSize_05.png

  6. 表示されたプラットフォームごとのオーバーライド リストから [Add Override for Mobile] オプションを選択します。 PPlatform_SSize_06.png

  7. LOD 2 と LOD 3 について上記のステップを繰り返します。完了すると、[Details (詳細)] パネルは次の画像のようになります。 PPlatform_SSize_07.png

  8. これで、 [Mobile] オプションの下のボックスに新しい数値を入力して、モバイル画面のサイズを調整できるようになりました。それぞれの LOD に対してどの画面サイズを使用するのか判定するために、スタティック メッシュ エディタの ビューポート[Current Screen Size] が表示されます。 
    PPlatform_SSize_08.png

最終結果

モバイル デバイス セットで LOD が遷移するときの距離をオーバーライドする機能があると、プロジェクトで必要な場合に、まったく同じステップでコンソールまたは PC 用の遷移距離をセットアップできます。これを実行する場合、LOD セクションは次の画像のようになります。

PPlatform_SSize_09.png

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信