テクスチャ

サーフェスへ適用またはHUD によってオンスクリーンへ描画するマテリアルに使用する画像アセットについて説明します。

Windows
MacOS
Linux

テクスチャ は、マテリアルに使用する画像です。マテリアルが適用されるサーフェスにマッピングされます。テクスチャは、例えば、基本色のテクスチャで直接適用されるか、またはテクスチャのピクセル (または、 テクセル ) の値が、マスクまたは他の計算のためにマテリアル内で使用されます。時には、テクスチャは HUD への描画など、マテリアル外部へ直接使用される場合があります。大抵の場合、テクスチャは Photoshop などの画像編集アプリケーションによって外部で作成され、コンテンツブラウザを通じてアンリアル・エディタへインポートされます。しかし、レンダリング テクスチャなどいくつかのテクスチャはアンリアル内で生成されています。これらのテクスチャは、通常シーンからいくつかの情報を受け取り、別の場所で使用するためにテクスチャへレンダリングします。

ひとつのマテリアルで、さまざまな目的のためにサンプリングおよび適用された、いくつかのテクスチャを使用する場合があります。例えば、あるひとつのマテリアルが、基本色テクスチャ、スペキュラ テクスチャ、そして法線マップを使用する場合があります。さらに、これらのテクスチャの一つ以上のアルファ チャンネルに格納されているエミッシブやラフネス用のマップを使用する場合もあります。

これらすべてが同じレイアウトを共有しますが、使用する色はテクスチャの目的に応じたものになります。

テクスチャの作成

テクスチャの基本

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信