VR モードを有効にする

Unreal Editor で VR モードを有効にする方法を学習します。

Windows
MacOS
Linux

Unreal Engine 4.12 (UE4) では、VR (仮想現実) Editing Mode はエピック ゲームズ ランチャーで利用できるエンジンのバージョンで含まれています。この操作ガイドでは、UE4 で VR Mode をアクティベートする方法を何通りか説明します。

手動でアクティベートする

VR モードを手動でアクティベートするには、メイン ツールバー メニューの [VR Mode] ボタン、またはキーボードで ATL + V を押します。

vrmode_toolbar.png

キーボードで再び ATL + V を押すと、VR Mode を終了することができます。

コマンドラインに -VREditor と入力して UE4Editor.exe. を実行すれば、すぐに VR モードを開始することができます。

VR 編集モードへの自動エントリ

4.13 (UE4) では、自動的に VR モードになります。UE4 エディタがフォアグラウンド、かつ Enable VR Mode Auto-Entry がオンになっている限り、ヘッドセットを装着すると自動的に VR 編集モードになります。ヘッドセットを外すと、編集モードが終了します。

VR 編集モード自動エントリのオン / オフの切り替え方法

VR 編集モード自動エントリのオン / オフの切り替え方法は以下の通りです。

  1. [Edit (編集)] メニューで [Editor Preferences (エディタ環境設定)] をクリックして [Unreal Editor] オプションを表示します。

    EditorPref.png

  2. [General (一般)] の下の [VR Mode] セクションを選択し [General] カテゴリを選択します。

    クリックしてフルサイズで表示

  3. [Enable VR Mode Auto-Entry] オプションで自動エントリ機能のオン / オフを切り替えます。

    AutoEntryMenu_Highlight.png

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback