ランドスケープ コリジョン ガイド

ランドスケープのコリジョン設定

Windows
MacOS
Linux

ランドスケープ コリジョン

Unreal Engine (UE4) ランドスケープ システムを使うと、単純なコリジョンと複雑なコリジョンの両方で使用しているジオメトリの詳細度を、ランドスケープ全体をコンポーネント全体あるいはコンポーネント単位として指定することができます。以下のセクションでは、このシステムの使用方法、および UE4 プロジェクトでこの機能を使う前に知っておくべき関連情報を説明します。

このサンプルでは Landscape Mountains プロジェクトを使用します。UE4 ランチャーの [Learn (ラーニング)] タブに入っています。

コリジョン ミップ レベル

レベル内に配置されているランドスケープ アクタを選択し [Details (詳細)] パネルの [Collision (コリジョン)] セクションを開きます。[Collision Mip Level][Simple Collision Mip Level] という 2 つの設定があります。

Collision Mip Level

ランドスケープに使用されている 複雑な コリジョンの複雑度を設定します。Collision Mip Level をデフォルトの 0 に設定すると、メモリ負荷は大きいですが、高精度のランドスケープ コリジョンが行われます。最大値の 5 に設定すると、ランドスケープ コリジョンの負荷は軽減されますが、コリジョンの精度は落ちます。

スライダーをドラッグすると、Collision Mip Level を 0 から 5 に調整します。

Simple Collision Mip Level

ランドスケープに使用されている 単純な コリジョンの複雑度を設定します。Simple Collision Mip Level をデフォルトの 0 に設定すると、メモリ負荷は大きいですが、高精度のランドスケープ コリジョンが行われます。最大値の 5 に設定すると、ランドスケープ コリジョンの負荷は軽減されますが、コリジョンの精度は落ちます。

スライダーをドラッグすると、Simple Collision Mip Level を 0 から 5 に調整します。

コリジョン ミップ レベルの表示

プレイヤー コリジョン ビューモードを使って、ランドスケープ コリジョン ジオメトリを可視化することができます。ビューポートでコリジョン ビュー モードを有効にするには、エディタ ビューポート ツールバーの [View Mode (ビューモード メニュー)] メニューの [Collision (コリジョン)] セクションから [Player Collision] または [Visibility Collision] オプションを選びます。

LSC_00.png

Player Collision

[Player Collision] ビュー モードでは、Simple Collision Mip Level の見え方を表示します。 CML_Player_Collision.png

Visibility Collision

[Visibility Collision] ビュー モードでは、Collision Mip Level の見え方を表示します。 CML_Vis_Collision.png

Landscape Collision Mip Level の調整

シンプルおよび複雑なランドスケープ コリジョンの複雑度を設定するには、以下の手順に従います。

  1. エディタ ビューポートでランドスケープ テレインを選択します。[Details (詳細)] パネルで [Collision (コリジョン)] セクションを展開します。

    クリックしてフルサイズで表示

  2. [Collision] セクションで、[Collision Mip Level] オプションを選択します。値を 「0」 から 「5」 に変更し [Enter] キーを押して変更を適用します。レベル内のグレーのコリジョン メッシュに変更が反映されて、自動的にアップデートされるのが分かります。

    Collision Mip Level 0

    Collision Mip Level 5

Mixing Collision Mip Level オプション

シンプルあるいは複雑なランドスケープ コリジョン メッシュの複雑度は、パフォーマンスと精度がちょうどよいバランスになるように個別に設定することができます。プロジェクトでこの操作を行うには、以下の手順に従います。

  1. ランドスケープを選択して [Details (詳細)] パネルで [Collision (コリジョン)] セクションを展開します。

    クリックしてフルサイズで表示

  2. [Collision Mip Level] の値は 0 のままにして、[Simple Collision Mip Level]2 にします。

    LSC_04.png

Collision Mip Level と Simple Collision Mip Level の値を別の値にするとランドスケープ コリジョンがどうなるのか、以下の比較画面を見るとわかります。

Player Collision|Simple Collision Mip Level = 2

Visibility Collision|Collision Mip Level = 0

[Collision Mip Level] の値は 0 のままにして、[Simple Collision Mip Level] には 1 か 2 を設定します。設定値を高くすると、プレイヤーとコリジョン間に不一致が見え始めます。

Collision Mip Level Per Landscape コンポーネントの設定

ランドスケープ コンポーネントに個別に Collision Mip Level collision 設定を行うと、プレイ不可能なレベルのエリアでランドスケープ コリジョンの複雑度をもっと下げることができます。

プロジェクトでこの操作を行うには、以下の手順に従います。

  1. [Modes (モード)] ドロップダウンで [Landscape] オプションをクリックして [Manage] タブが選択されていることを確認してください。

    CC_01.png

  2. マウスの左ボタン でランドスケープ コンポーネントをいくつかクリックして選択します。選択されたランドスケープ コンポーネントが赤く強調表示されます。

    CC_02.png

  3. [Details (詳細)] パネルの [Landscape Component] セクションを展開して、[Collision Mip Level][Simple Collision Mip Level] を両方とも 5 に変更します。

    CC_03.png

  4. ランドスケープの Manage セクションの [Tool Settings (ツール設定)][Clear Component Selection (コンポーネントの選択を解除)] ボタンを押して現在選択中のランドスケープ コンポーネントの選択を解除します。

    Clear_Selected_Comps.png

  5. ランドスケープ コンポーネントをいくつか選択して、今度は両方のコリジョン ミップ レベルを 2 に設定します。

    CC_04.png

以下の画像では、描かれた 4 つのランドスケープ コンポーネントのそれぞれのコリジョン ミップ レベルに対して異なるレベルが設定されています。

CC_05.png

数字

コリジョン ミップ レベル

1

3

2

4

3

5

4

2

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback