マチネ エディタのリファレンス

マチネのユーザー インターフェースの説明

Windows
MacOS
Linux

以下のスクリーンショットがマチネ エディタです。

Matinee Interface

  1. メニュー バー

  2. ツール バー

  3. カーブエディタ

  4. トラックビュー

  5. Details

タブの右上隅にある小さな "X" をクリックすることで、どのパネルも閉じることができます。また、以下の手順でパネルを非表示にすることもできます。タブ上で 右クリック して、表示されるコンテキスト メニューで [Hide Tab] をクリックします。閉じたパネルを再度表示するには、[Window] メニューでそのパネル名をクリックします。

マチネに関する詳細は、マチネのユーザーガイド をご覧ください。

メニューバー

ファイル

アイテム

説明

Import

FBX やシーンをインポートします。

Export All

外部 3D コンテンツ作成パッケージで編集するために、シーン全体を FBX ファイルにエクスポートします(ただし、一部のアイテムはエクスポートできない場合もあります)。

Export Sound Cue Info

マチネ シーケンスに関するすべての SoundCue 情報を CSV ファイルにエクスポートします。

Export Animation Track Info

マチネ シーケンスに関するすべての AnimTrack 情報を CSV ファイルにエクスポートします。

Bake Transforms on Export

シーンをエクスポートする前に、トランスフォームのベイクの有無を切り替えます。

Save All

レベルを保存します。

Choose Files to Save

保存したい修正済みレベル アセットが選択できます。

Connect to Source Control

プロジェクトでソース コントロール システムを使用している場合は、ソース コントロール システムに接続します。

関連トピックについては、マチネデータのエクスポートとインポート をご覧ください。

編集

アイテム

説明

Undo

最後に完了した動作を元に戻します。

Redo

最後に元に戻した動作をやり直します。

Delete Keys

タイムラインで現在選択中のキーを削除します。カーブ エディタで選択中のキーはタイムラインでは選択されません。

Duplicate Keys

タイムラインで現在選択中のキーを (若干時間をオフセットして) 複製します。

Insert Space

現在の時間のカーソル位置で指定された時間をマチネ シーケンスへ挿入します。

Stretch Section

ループ セクションに含まれているシーケンスの部分を延ばす (または縮める) ことによって、指定された時間の長さに適合させます。

Stretch Selected Key Frames

選択されたキーフレームで定義された時間のセクションを延ばす (または縮める) ことによって、指定された時間の長さに適合させます。

Delete Section

ループセクションに含まれているシーケンスの一部を削除します。

Select In Section

ループ セクションに含まれるすべてのキーを選択します。

Reduce Keys

現在選択されているトラック内にあるキーの量を削減します。外部のアプリケーションで編集されたトラックで、望ましいアニメーションにするために不要なキーがかなり多く重複している場合に役立ちます。詳細は キーの削減 をご覧ください。

Save Path Time

パスをビルドする際に使用するために、動いているアクタの現在の時間と位置を保存します。

Jump To Path Time

タイムカーソルを保存されたパスをビルドする位置まで移動させます。

Editor Preferences

アンリアル エディタの動作と機能の設定ができます。アンリアル エディタの [Edit (編集)] メニューの [Editor Preferences (エディタの環境設定)] オプションと同じオプションを使用できます。

Project Settings

現在のプロジェクト設定を変更することができます。アンリアル エディタの [Edit] メニューの [Project Settings (プロジェクト設定)] オプションと同じオプションを使用できます。

表示

アイテム

説明

Draw 3D Trajectories

ビューポート内の 3D 移動パスの表示を切り替えます。各トラックのパス表示は、on/off の切り替えができます。そのためには、トラックリスト内で、トラックの上にある togglepath_button.jpg ボタンをクリックします。

Show All 3D Trajectories

シーケンス内のすべての Movement トラックの 3D 移動パス表示を有効にします。

Hide All 3D Trajectories

シーケンス内のすべての Movement トラックの 3D 移動パス表示を無効にします。

Snap

タイム カーソルとキーのスナップを切り替えます。

Time to Frames

タイムラインカーソルを [Snap Size] ドロップダウンで指定されているフレームレートにスナップします。スナップサイズが fps 単位で設定されている場合にのみ有効になります。

Fixed Time

再生レートを、[Snap Size] ドロップダウンで指定されたフレームレートに固定します。スナップサイズが fps で設定されている場合にのみ有効になります。

Prefer Frame Numbers

Anim Control トラックの現在のカーソル位置に対し、秒単位の代わりにフレーム数の表示に切り替えます。

Show Time Cursor Position

Anim Control トラックのカーソル位置情報の表示を、現在選択中の Anim Control トラックのみにするか、シーケンス内のすべてのAnim Control トラックにするかを切り替えます。

Zoom To Time Cursor Position

現在のカーソル位置上、または表示されているタイムラインの中心で、タイムラインのズームイン/ズームアウトを切り替えます。

View Frame Stats

ビューポート内のフレーム統計値の表示を切り替えます。

Editing Crosshair

ビューポートの中心で照準の表示を切り替えます。

Editing Grid

ビューポート上にグリッド オーバーレイの解像度を有効にし、設定をします。

Safe Frame Settings

アスペクト比と FOV などの設定がされている場合、現在のカメラからゲーム中に見えるマチネ シーケンスのリージョンを定義します。

Sequence

タイムラインをシーケンス全体にズームします。

Selected

タイムラインを選択されたキー (複数も可) にズームします。

Loop

タイムラインをループ セクションにズームします。

Loop Sequence

ループ セクションの始点および終点を、シーケンス全体の始点および終点に設定します。

End

選択されたトラックの最後のキーに時間を移動させます。

Gore

エディタ プレビューのゴアの表示を切り替えます。

Pan Invert

タイムラインのパンをマウスの移動方向または逆方向に移動するかを切り替えます。

Allow Keyframe Bar Selection

有効な場合、キーフレームのバーをクリックするとキーフレーム選択が有効になります。

Allow Keyframe Text Selection

有効な場合、キーフレームのテキストをクリックするとキーフレーム選択が有効になります。

Lock Camera Pitch

有効な場合、編集中にカメラピッチを -90 と +90 度の間に制限します。

ウィンドウ

アイテム

説明

UnrealMatinee Curve Editor

カーブエディタの表示を切り替えます。

Details

[詳細] ペインの表示を切り替えます。

ツールバー

以下は、ツールバーのボタンについての説明です。ツールバーの左から右の順に解説していきます。

アイコン

説明

Add Key button

選択されたトラック上で、現在の位置にキーフレームを追加します。

Interpolation mode button

新たなキーを追加する際に使用する、デフォルトの InterpMode を設定します。

Play button

現在の位置からプレビュー再生を開始します。

Loop button

ループ セクションのプレビュー再生をループします。

Stop button

プレビュー再生を中止します。

Reverse button

プレビュー再生を逆回しで開始します。

Camera button

シーンカメラの現在位置でカメラ アクタを作成します。

Playback Speed button

プレビュー再生速度を調整します。

Snap Setting button

スナップおよび視覚化のために、タイムラインの時間の詳細度を設定します。

Curves button

カーブエディタを切り替えます。

Snap button

タイム カーソルおよびキーのスナップを切り替えます。

Time to Frames button

タイムライン カーソルを [スナップサイズ] ドロップダウンで指定されているフレームレートにスナップします。スナップサイズが fps 単位で設定されている場合にのみ有効になります。

Fixed Time button

再生レートを、[Snap Size] ドロップダウンで指定されたフレームレートにロックします。スナップサイズが fps で設定されている場合にのみ有効になります。

Zoom Sequence button

タイムラインをシーケンス全体にズームします。

Zoom Selected button

タイムラインを選択されたキーにズームします。

Zoom Loop button

タイムラインをループ セクションにズームします。

Loop Sequence button

ループ セクションの始点および終点を、シーケンス全体の始点および終点に設定します。

End button

トラックの終わりまで移動します。

Record button

[Matinee Recorder] ウィンドウを開きます。

Movie button

マチネ シーケンスからムービーを作成します。

カーブ エディタ

カーブ エディタ によって、グラフィックな視覚化が可能になり、マチネ シーケンス内のトラックで使用されるアニメーション カーブを編集することができます。マチネのカーブ エディタで編集可能なアニメーション カーブを持つトラックには、curve_send_button.jpg のような切り替えボタンがついています。このボタンをクリックすると、トラックのカーブ情報をカーブ エディタに送ることができます。このカーブは、カーブ エディタで視覚化され、トラック情報がトラック リストに表示されることになります。

Curve Editor

カーブ エディタでカーブ情報を操作する際の詳細については、カーブ エディタのユーザー ガイド を参照してください。

Movement Track での Curve Editor の操作例については、リフトの設定 ページをご覧いただくこともできます。

トラック ビュー

トラック ビュー には、マチネ シーケンスにある全てのフォルダおよびグループ、トラックのリストがあります。そのキーフレーム情報がタイムラインに表示され、編集することができます。次の部分から構成されています。

Timeline Pane

  1. グループ タブ

  2. グループおよびトラックリスト

  3. タイムライン情報

  4. タイムライン

グループタブ

Group Tabs

タイムライン ペインの上部にあるタブで、現在のマチネ シーケンスにある全グループ タブが表示されます。グループ タブを使用すると、グループやトラックを機能に基づいて簡単に整理できます。使用するしないは、完全に任意です。非常にシンプルなシーケンスでは、すべてのグループおよびトラックを、デフォルトの All タブの中に置いたままにしてもよいでしょう。しかし、インゲームのシネマティックスを作成するために使うような複雑なシーケンスでは、これらのグループタブを利用するのが最善の策となります。理由は、シーケンス内のグループおよびトラックの数が急速に増加して操作するのが難しくなるからです。All タブを使用すると、常に、シーケンス内の全グループとトラックが表示されます。したがって、関係するトラックを対応するグループ タブに追加することによって、迅速かつ簡単にグループやトラックを見つけて編集することができます。デフォルトのタブ以外に自分用のタブを作成することで、独自の基準でグループとトラックを整理することができます。

グループおよびトラックリスト

Group and Track List

グループ および トラック リスト によって、現在選択されているグループ タブ内にあるすべてのグループおよびトラックが表示されます。新規のマチネ シーケンスは、デフォルトでは空になっています。

タイムライン情報

タイムライン情報 ペインは、タイムカーソルの現在位置や現在のシーンの合計の長さなど、タイムラインに関する情報を表示します。

タイムライン

Timeline

タイムライン は、シーケンス内のすべてのトラックに関する全キーフレームを、グラフィカルに表示します。下部に沿って水平に時間が表示されています。また、ループ セクション (緑) およびシーケンス自体 (赤) の始点および終点を示すマーカーもあります。キーは、タイムラインで直接選択および修正ができます。単純に三角形として示されているキーもあれば、色付きバーの三角形として示されているものもあります。これらのキーは、アニメーションおよびサウンドなどのためのもので、特定期間持続します。色付きバーに、キーがトリガーするアクションの持続時間が示されます。

Details

Properties Pane

[Details (詳細)] パネルは、標準的なアンリアル エンジンの [詳細] ウィンドウです。タイムライン ペインのトラックリスト内で、現在選択中のフォルダ、グループ、トラックの詳細を表示します。

制御

マウスの操作

コントロール

アクション

背景部分をクリックしてドラッグ

シーケンスをパンします。

マウス ホイール

ズームイン/アウトします。

キー上でクリック

キーフレームを選択します。

キーボードの操作

コントロール

アクション

オブジェクト上で Ctrl-クリック

オブジェクトの選択を切り替えます。

Ctrl-ドラッグ

現在の選択を移動させます。

Ctrl-Alt-ドラッグ

範囲指定します。

Ctrl-Alt-Shift-ドラッグ

範囲指定します (現在の選択に追加します)。

ホットキー

コントロール

アクション

Enter

選択したトラック上で現在の位置にキーフレームを追加します。

Ctrl-W

選択したキーフレームを複製します。

Delete

選択したキーフレームを削除します。

Left/Right Cursor

選択したトラック上で前後のトラックにジャンプします。

Up/Down Cursor

リスト内で選択グループを上下に移動します。

Ctrl-Z

操作を取り消します。

Ctrl-Y

取り消した操作を復活させます。

R

カット ツール (AnimControl トラックのためのものです。後述します。)

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信