Niagara ビジュアル エフェクト システム

パーティクル エフェクトを作成し、リアルタイムでプレビューするための Unreal Engine 4 の Niagara ビジュアル エフェクト システムです。

Windows
MacOS
Linux

Niagara VFX システム は Unreal Engine 4 (UE4) の視覚効果 (VFX) を作成および調整するために使用する 2 つのツールのうちのひとつです。Niagara が登場するまでは、UE4 での視覚効果の作成および編集には主に、Cascade を使用していました。Niagara は、パーティクル操作の多くは Cascade と似ていますが、作業操作や視覚効果の構築方法はかなり異なります。

このページでは、概要、起動および実行方法などを含めて Niagara VFX システムに関連するドキュメントのリンクを提供しています。Niagara エディタを初めて使う場合は、「[Getting Started (開始する)]」セクションにおいて、Niagara エディタの概要、クイックスタート ガイド、Niagara の主要概念および設計思想について確認することを推奨します。また、「ガイド」セクションでは、さまざまなタスクの操作に関連する記事を確認できます。「リファレンス」セクションでは、システムおよびエミッター モジュール リファレンス、Niagara エディタ UI リファレンス、Niagara スクリプト エディタ UI リファレンスについて確認できます。

開始する

ガイド

リファレンス

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信