Flipbook コンポーネント

ブループリントまたは C++ を使って Flipbook コンポーネントで作業するための情報。

Windows
MacOS
Linux
このページ中

Flipbook コンポーネント は、通常のプリミティブ コンポーネントであり、3D で任意にポーズさせ、他のコンポーネントにアタッチしたり、フリップブック コンポーネントに他のコンポーネントをアタッチさせたりすることができます。各 Flipbook コンポーネントのインスタンスは、カスタム カラーを指定することができます。これは、頂点カラーとしフリップブック マテリアルに渡されます。フリップブックで定義されているデフォルトのマテリアルをオーバーライドするように指定したカスタム マテリアルを持つこともできます。

SetFlipbook を呼び出して、現在の Flipbook アセットを変更することができます。Mobility プロパティが Moveable の場合にのみ機能することに注意してください (またはアクタの構築中に呼び出された場合)。プレイの速度、プレイの方向、ループなどをコンポーネント上の他の様々なメソッドとともに制御することができます。

Flipbook コンポーネントで作業するための C++ のドキュメントはまだ作成途中ですが、詳細な情報がオンライン上に掲載されるまでコードでこのコンポーネントを使用することに関する詳しい情報については、 UPaperFlipbookComponent をご覧ください。

設定

ブループリントを使った Flipbook コンポーネント については、以下のリンクを参照してください。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信