物理アニメーション プロファイルの作成方法

物理アセット ツールによる物理アニメーション プロファイルのスケルタルメッシュ コンポーネントへの作成方法の説明です。

Windows
MacOS
Linux
このページ中

この操作ガイドでは 物理プロファイル を作成し 物理ボディ に追加する基本的な操作方法を説明します。

ステップ

  1. コンテンツ ブラウザ を使って、スケルタルメッシュ物理アセット を開く、または 作成 します。

    openPhATAsset.png

    物理アセット を新規作成する場合、最初に設定が必要となります。

  2. [Window Menu] -> [Physics Asset] オプションから [Physics Asset] ウィンドウを開きます。

    openPhATPhysicsAssetWindow.png

  3. [Physical Animation Profiles] 追加欄の + ボタンを使ってプロファイルを追加し、名前をつけます (下の画像は「DocsProfile」となっています)。

    physAnimSetProfileName.png

  4. the [Physics Assset] ウィンドウを 終了 します。

  5. [Profile] ボタン から編集したい Physical Animation Profile を選択します (ここでも DocsProfile を選ぶことにします)。

    physAnimSetUsedProfile.png

  6. Bodies physAnimBodyButton.png ボタンを使って物理アセット エディタを Physics Body Mode に切り替えます。

  7. Physical Animation Profile に追加したい Physics Bodies を選択します。

  8. [Details] パネルAdd to Profile:YourProfileName を押します。

    physAnimAddToProfile.png

  9. 選択した Physics Bodies の設定を調整します。

    physAnimDetailsAdjust.png

    まず 1000、100、1000、100、0、0 という値から始めて、徐々にそれらを調整すると確実です。

    PhysAnimStartValues.png

  10. 物理アニメーション プロファイル に追加したい 物理ボディ に対してステップ 7-9 を繰り返します。

  11. 物理アセット ツール[Save] ボタンを使って 物理アセット を保存します。

    saveButton.png

結果

物理アセット には**物理ボディ物理アニメーション** のプロパティを変更するためにブループリントまたは C++ から呼び出されるプロファイルがあります。

追加の資料

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信