アンチエイリアシング

FXAA 手法を使用してギザギザになった縁を滑らかにする処理

Windows
MacOS
Linux

アンチエイリアス (AA) は、PC のモニターに表示されるエイリアス (ジャギー) またはギザギザになった線を滑らかに補正する処理のことです。

Without Anti-Aliasing

With Anti-Aliasing

アンリアル・エンジン 4 のアンチエイリアス処理は、FXAA を使用して後処理時に実行されます。FXAA は効果的な GPU MLAA 実装です。 この手法によりほとんどのエイリアス アーティファクトが解決されますが、定期的に発生するエイリアスを完全に回避することは出来ません。

以下はその他の技術です。UE4 は、現状は エディター 3D プリミティブ (3D ギズモなど) とテンポラル アンチエイリアシングのいくつかに対してのみ MSAA をサポートしています。

この機能は Post-process Anti-aliasing 表示フラグをによって無効にすることが出来ます。

詳細は、FXAA Whitepaper (外部リンク) を参照してください。

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信