スクリーン スペース反射

マテリアルのサーフェス上に現れる反射を変更するエフェクト

Windows
MacOS
Linux

GlossyScreenSpaceReflection.png

Screen Space Reflection (スクリーン空間の反射) は、デフォルトで有効になっているエフェクトであり、 マテリアル サーフェス上のオブジェクトの外観を変更します。このエフェクトについて微調整できるオプションは以下の数種類のみです。

プロパティ

説明

Intensity

パーセンテージ単位で Screen Space Reflection 機能を有効/弱める/無効にします (一貫性を得るために0 から 1 の間の数を避けてください)。

Quailty

0=最低、 100=最高 (より良いパフォーマンスを実現するために 50 がデフォルトになっています)。

Max Roughness

Screen Space Reflection を弱めていくラフネス度を決定します (0.8 が妥当であり、小さくなるほど速くなります)。

タグ
Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信