2.必要なアセットの作成と設定

必要なアセットの作成と設定の説明

Windows
MacOS
Linux

Height Field Painter ブループリントを作成する前に、UE4 コンテンツ ブラウザで以下のアセット タイプを作成する必要があります。次のセクションでは、これらのアセットの設定方法と、認識しておく必要のある特別なプロパティについて説明します。

ここから先の手順は UE4 プロジェクトの特定のタイプに限定されず、4.13 以降の UE4 を使ったすべてのプロジェクトで使用できます。

  • Render Target

  • Material

  • Blueprint (アクタのベース)

レンダー ターゲットの作成と設定

  1. 手順は、コンテンツ ブラウザ の右クリックで表示されるメニューから [Create Advanced Asset (詳細アセットの作成)] > [Materials & Textures (マテリアルとテクスチャ)] を選んで [Render Target] オプションを選択します。

    HFP_RT_Creation_00.png

  2. 新規作成したレンダー ターゲットに RT_Height_Filed_Painter という名前を付けて [Save All (すべて保存)] ボタンを押して保存します。

    HFP_RT_Creation_01.png

マテリアルの作成と設定

  1. コンテンツ ブラウザを右クリックして [Create Basic Asset (基本アセットを作成)] リストから [Material] オプションから新規マテリアルを作成し、MAT_HeighfieldPainter という名前を付けます。

    HFP_Material_Creation_00.png

  2. コンテンツ ブラウザで MAT_HeightfieldPainter マテリアルを選択して右クリックします。表示されたメニューの [Common (共通)] セクションで [Duplicate (複製)] オプションを選択してマテリアルのコピーを作成し、それに MAT_ForceSplat という名前をつけます。

    HFP_Material_Creation_01.png

  3. MAT_HeighfieldPainter マテリアルをダブルクリックして開き、Main Material Node を選択します。[Details (詳細)] パネルの [Material] セクションで以下のパラメータを設定します。

    • [Shading Model]: Unlit (ライティング無し)

    HFP_Material_Creation_04.png

  4. MAT_HeighfieldPainter マテリアルは World Position Offset 入力を使って、適用しているスタティックメッシュ頂点の Z の高さを上げます。以下の画像の上にマウスを当てて、[Copy Expression Graph] オプションをクリックし、与えられたマテリアル コードを`MAT_HeighfieldPainter` に貼り付ければ、自分のマテリアルへコピーすることができます。

    Copy Expression Graph

    HFP_Material_Creation_05.png

    完了したら、必ずマテリアルを適用および保存して、使えるようにしてください。

  5. MAT_ForceSplat マテリアルを開いて Main Material Node を選択します。[Details (詳細)] パネルの [Material] セクションで以下のパラメータを設定します。

    • Blend Mode: Additive

    • [Shading Model]: Unlit (ライティング無し)

    • Allow Negative Emissive Color: チェックを入れる

    HFP_Material_Creation_02.png

  6. MAT_ForceSplat マテリアルはハイト フィールドのサーフェスを高くするためのペイント ブラシの役割をするので、サイズと強度を制御するオプションが必要になります。以下の画像の上にマウスを当てて、[Copy Expression Graph] オプションをクリックし、与えられたマテリアル コードを MAT_ForceSplat に貼り付ければ、自分のマテリアルへコピーすることができます。

    Copy Expression Graph

    HFP_Material_Creation_03.png

    完了したら、必ずマテリアルを適用および保存して、使えるようにしてください。

必要なアセットの作成はこれで完了です。次のセクションでは、ハイトマップ ペインターを作成するために、これらのアセットをすべてリンクさせるブループリントの作成方法を説明します。

Select Skin
Light
Dark

Welcome to the new Unreal Engine 4 Documentation site!

We're working on lots of new features including a feedback system so you can tell us how we are doing. It's not quite ready for use in the wild yet, so head over to the Documentation Feedback forum to tell us about this page or call out any issues you are encountering in the meantime.

We'll be sure to let you know when the new system is up and running.

Post Feedback