1.シーケンスのセットアップ

レベル シーケンスを作成し、ブレンドさせたいアニメーションをシーケンサーに追加します。

Windows
MacOS
Linux

このステップではレベル シーケンスを作成し、プレイ可能なキャラクターとブレンドしたいアニメーションをシーケンサーに追加します。

ここでは、Blueprint Third Person テンプレート と、エピックのマーケットプレイスから無料で入手できる Animation Starter Pack を使用します。

AnimStarterPack.png

  1. プロジェクト内でレベルから ThirdPersonCharacter を削除し、[Ue4ASP_Character] を追加し、[Auto Possess Player][Player 0] に設定します。

    GameBlend_01.png

    オプションで Capsule コンポーネントを非表示にすることができます。これを行うには、Capsule コンポーネントを選択してから、[Hidden in Game (ゲーム内で非表示)] オプションにチェックを入れます。

    GameBlend_01b.png

  2. メイン ツールバーから [Cinematics (シネマティックス)] ボタンをクリックし、ドロップダウン メニューから [Add Level Sequence (レベル シーケンスを追加)] を選択して、任意の名前を付けて保存します。

    GameBlend_02.png

  3. レベル シーケンスで [Ue4ASP_Character]、および Death_3 のアニメーションを含む アニメーション トラック を追加します。

    GameBlend_03.png

  4. キーフレーム ウィンドウ内のアニメーションを右クリックして、プロパティで [When Finished][Keep State] に変更してください。

    GameBlend_03b.png

    これでレベル シーケンス終了時にアニメーションの状態を保つことができます。以下でハイライトされている [Slot Name] プロパティにも注目してください。

    GameBlend_03c.png

    Animation ブループリントがスケルタルメッシュを制御する場合、シーケンサーはそのブループリント内のスロットでアニメーションを再生し、[Slot Name] プロパティを通して制御することができます。 Animation ブループリントは、これでスロットのアニメーション、および任意のゲームロジックで動く、キャラクターが入っているアニメーションとの間でブレンドすることができます。

次のステップでは、Animation ブループリントと Character ブループリントをセットアップし、ゲームプレイ アニメーションをこのステップで作成したデス (death) アニメーションにブレンドできるようにします。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信