Map 制御

2 つの関連するプロパティの動的リストについて説明します。

Windows
MacOS
Linux

Map は主に key 型と value 型の 2 つの型で定義され、それが関連するペアとしてマップ内に格納されます。

MapExampleEmpty.png

エディタで 配列 を使う場合と同じ要領で、Map名の横のプラス アイコンをクリックするとエレメントを追加することができます。

AddElements.png

Map のキーと値は [Details (詳細)] パネルの他のプロパティと同じ要領で入力します。例えば、色は カラー ピッカー、数字は入力またはスライダーで選択することができます。

TMapFull.png

複製キーを入力すると、そのアクションは認められないことを示す警告がエディタから出されて、複製キーが保存されないようにします。

DuplicateKeyWarning.png

Map 内のエントリを削除するには、削除したいエレメントの隣のドロップダウンの [Delete (削除)] を選択します。

TMapDelete.png

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信