ワールド アウトライナー

選択やアタッチメントなどに利用する現行レベル内の全アクタの階層ツリービュー

Windows
MacOS
Linux

[World Outliner (ワールド アウトライナー)] パネルは、シーン内の全アクタを階層ツリービューで表示します。ワールド アウトライナー から直接アクタを選択および修正できます。Info ドロップダウンメニューを使用して、レベル、レイヤー、または ID 名を表示する追加の列を表示することもできます。

Scene Outliner Panel

ワールド アウトライナーの UI の詳細は、ワールド アウトライナー UI のドキュメントを参照してください。

ワールド アウトライナーの操作

操作

説明

アクタ上で 左クリック

そのアクタを選択します。

アクタ上で 右クリック

ビューポートで使用されるものと同じコンテキスト メニューが表示されます。これにより、ビューポートでアクタにナビゲーションする必要なく素早く修正できます。

アクタをドラッグ

ドラッグしているアクタを目的のアクタにアタッチします。

ワールドの検索

ワールド アウトライナーには、シーン内のアクタのリストを検索し、迅速にフィルタリングするために使用するテキストボックスがあります。検索ワードに対する部分一致であってもすべてのアクタが表示されます。検索ボックスで複数の言葉を使って、全ての語に一致するアクタだけを表示させることができます。

Scene Outliner Search

特定の用語と一致するアクタを除外するには、検索ワードの前に「- 」記号を使用します。

Scene Outliner Search - Exclude Term

部分一致とは反対に、ある用語と正確に一致する用語が検索結果に含まれるようにするには、用語の前に「+ 」記号を付けます。

Scene Outliner Search - Force Term

アクタの長い名前全体に強制的に完全一致させるには、検索ワードを二重引用符で囲みます。

Scene Outliner Search - Verbatim Match

Info 列が表示されたら、その中のデータも検索することができます。これはあるレベルでアクタを表示したい場合、非常に便利です。Level 表示をオンにし、検索ボックスで + [レベル名] を入力するだけです。

Select Skin
Light
Dark

新しい Unreal Engine 4 ドキュメントサイトへようこそ!

あなたの声を私たちに伝えるフィードバックシステムを含め、様々な新機能について開発をおこなっています。まだ広く使える状態にはなっていないので、準備ができるまでは、ドキュメントフィードバックフォーラムで、このページについて、もしくは遭遇した問題について教えていただけると助かります。

新しいシステムが稼働した際にお知らせします。

フィードバックを送信